「荻上直子」おすすめ作品一覧

【荻上直子】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/04/18更新

ユーザーレビュー

  • モリオ

    やっぱり荻上さんだなあ、と思った。
    読んでいて何度もじわじわい涙が出てきてしまう。
    モリオやエウのような人が近くにいるからかもしれない。
    それを感じ取れるひと、その世界を理解できる人は、きっと「かもめ食堂」が好きだとおもう。
    ミシンの思い出は、私の記憶にもつながる。
    母のマンションを片付けながら、最...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • モリオ

    「かもめ食堂」「めがね」などで知られる映画監督の短編小説。
    するすると水を飲むみたいに読める文章。
    好きだなぁ。
    温度まで感じられそうな場景描写はさすがです。


    ほっこりするのに切ない。
    切ないのにほっこりする。

    独特の世界観は小説でも健在です。

    そして映画でも小説でも、登場する男の人がどーし...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • モリオ

    映画「かもめ食堂」や「めがね」の監督による初の小説作品。流れる空気感が映画と同じく温かく優しくユーモアに包まれていました。
    表題作「モリオ」は映画「トイレット」の原案となったもの。母の遺した足踏みミシンでスカートを縫い、それを身に着ける青年の話。「エウとシャチョウ」は猫のお世話役を務める青年と耳かき...続きを読む

    Posted by ブクログ