「川越敏司」おすすめ作品一覧

「川越敏司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/03/27更新

ユーザーレビュー

  • はじめてのゲーム理論 2つのキーワードで本質がわかる
    ナッシュ均衡って聞いたことあるというレベルだったので面白く読めました。ゲーム理論の入門書としてオススメ
  • はじめてのゲーム理論 2つのキーワードで本質がわかる
     本書はタイトルから分かるとおり、ゲーム理論の入門書。「2つのキーワードで本質がわかる」という副題に違わず、通読するだけで「ナッシュ均衡」と「パレート効率性」、ゲーム理論の中心となる考えかたがつかめた。全部で200ページほどなので、すぐに読み終わったが、すっかり理解しようと思うと再読が必要だと感じる...続きを読む
  • はじめてのゲーム理論 2つのキーワードで本質がわかる
    ゲーム理論とは、人間行動の原理や意思決定の原則を分析する学問であり、この本はその入門書。ゲーム理論を理解する上で欠かせないナッシュ均衡とパレート効率性についてわかりやすく説明されている。ナッシュ均衡とパレート効率性が一致しないジレンマを解決するためのメカニズムデザインの話が特に面白い。幅広い分野の話...続きを読む
  • はじめてのゲーム理論 2つのキーワードで本質がわかる
    なんとなくゲーム理論の基礎的な知識が身についた。この本には応用系の話題、コラムのような基礎知識を身につけるためのインセンティブに欠けているようにも思えた。あと数学などの取り決めみたいなものに疎いせいか、いきなり説明なしに数式化、図化されて、読み取るのに時間を要した。
    でも入門書としては良いのかな。第...続きを読む
  • はじめてのゲーム理論 2つのキーワードで本質がわかる
    ぉわー。
    また大分内容を忘れてしまった。。
    とりあえず、ゲーム理論って、囚人のジレンマくらいしか知らなかったけど、もうちょっといろいろあったんだね、っていう(笑)。
    そして、なんで「ゲーム理論」というかって、実際、ポーカーとかのゲームで勝つ可能性を最大化させる研究から始まっているっぽぃ。
    ある意味新...続きを読む