家近良樹の一覧

「家近良樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/01/18更新

ユーザーレビュー

  • 江戸幕府崩壊 孝明天皇と「一会桑」
    倒された幕府ではなく、自壊したというのが
    読み取れます
    そういう時に慶喜の姿がチラチラと見えると
    舞台に悪役が登場したような存在感がある
  • 江戸幕府崩壊 孝明天皇と「一会桑」
    [もう1つの主役]対外的な危機を背景として薩長を筆頭とする雄藩が倒幕に乗り出すという、巷間に溢れる幕末史の見方に新たな視点をもたらす意欲作。これまであまり注目を集めてこなかった、強硬な攘夷論者の孝明天皇、そしてその背後に控えた「一会桑(一橋慶喜(注:後の徳川慶喜)、会津・桑名両藩)」の動きとその役割...続きを読む
  • 江戸幕府崩壊 孝明天皇と「一会桑」
    幕末明治史に対する新鮮な視点を提供してくれる。討幕派というものがこれまでいわれていたようにすんなりと結成されたものではなく,紆余曲折の末,処々の要素が絡み合う中で産み落とされた,といっていいものであるということ。
  • 江戸幕府崩壊 孝明天皇と「一会桑」
    幕末を、薩長史観ではなく、孝明天皇、敗者である幕府の側からも考察した。学術的には、龍馬や西郷、高杉などの志士や新選組は枝葉末節なものらしい。外国に対する知見を持てなかった孝明天皇が、力を失いつつある幕府と相まって、自国と外国の力の差を実感できずに攘夷路線を突き進んだことが、結局は幕府の崩壊に繋がった...続きを読む
  • 西郷隆盛 維新150年目の真実
    随分と大胆な推測を盛り込んで西郷の謎に迫っている。それはそれで面白いし、歴史の見方かという気もするが、あまりに度を越した推測もどうかと思う。