鳩山玲人の一覧

「鳩山玲人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鳩山玲人(ハトヤマレヒト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1974年
  • 出身地:日本

青山学院大学国際政治経済学部卒。著作に『桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか』などがある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/10/14更新

ユーザーレビュー

  • 桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか
    書いてあることは、ほかの本でも書いているような内容ではありますが、著者はそれを自らの体験として実行してきており、なおかつ、さらっと書いているあたり「桁外れ」な雰囲気です。
    分かっているけどなかなかできないこと、続かないことを、継続し続ければ数年先に大きな違いが生まれる。その単純なことを、しかと突きつ...続きを読む
  • 桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか
    34歳ときに三菱商事からサンリオに入社した鳩山氏。
    海外でのライセンス事業で成功し、会社の営業利益を5年で約3倍、時価総額は約7倍にした実績があり、その手腕をかわれ、DeNAの社外取締役に抜擢されるという輝かしいキャリアを持っています。

    そんな著者の仕事術はどのようなものか。
    結果、決して天才だか...続きを読む
  • 桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか
    ・仕事の全体像と上司が自分に期待していることを的確につかむ
     -準備を徹底する、資料や関連する本は全部読み込んでおく
    ・不安があるからこそ人は成長できる
     -不安がある前提に立って、どうやって前に進むかを考える
    ・何もしなければ、学びはなく、評価も受けられない
    ・自分の非を認める言葉を口にする
     -...続きを読む
  • ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則
    小さなヒットを重ねるより、メガヒットを出した方が効率が良くトータルでも成果が出るという考え方。
    ロングテールの逆。

    映画のワーナーブラザースやレディ・ガガなどエンターテインメント業界の事例をもとに紹介していて面白い。

    それでも小さな作品にも投資を続けるには営業先との関係構築や人材育成などの意味合...続きを読む
  • 桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか
    結果を出す人とそうでない人の差はどれだけ準備をしたかによる。
    仕事力を高めたいならば、小さいことを毎日継続すること。
    本当に欲しいものを手に入れるために、今日何をすべきか。を考えて行動する必要がある。
    第1章ではとにかく準備をしておくことの重要性を説いている。
    また紙とペンを使い、思考のプロセスを残...続きを読む