嵯峨静江の一覧

「嵯峨静江」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/06/11更新

ユーザーレビュー

  • 秘密機関

    面白かった

    面白かった。
    ハラハラする展開もあり、
    読んでいて、楽しかった。
    一級品の冒険小説だと思います。
    トミー案外切れ者だな。
  • 謎のクィン氏

    ひとつ残念なこと

    本の内容には文句ありません。しかし、一つだけ残念なことがあります。それは、この本の原書の巻頭にあったはずの、作者による序文(Foreword)が割愛されていることです。
  • 謎のクィン氏
    短編だけど、一通り同じ人物が登場します。クイン氏は、一貫して神出鬼没の道化師です。死の猟犬のような超常的な話もあって、ゾクッとします。推理に超常的なテイストをプラスした感じです。
  • 秘密機関
    展開に驚きを隠せない。やはり読み続けるのが楽しくなる。アガサ・クリスティーだなって思わされる。トミーとタペンスの組み合わせがいい。章の構成によって、どんどん読み進めたくなった1冊。
  • 秘密機関
    ドラマ化により再読。やはりおもしろい!
    トミーとタペンス物はこの明るさと軽さが最高。ふたりの会話が今でも充分おしゃれ。
    ラスボスやネタはわりとすぐに読めてしまうけど、この作品の魅力はそこではないんだな、と懐かしく楽しく読み進めた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!