「桜林美佐」おすすめ作品一覧

「桜林美佐」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/08更新

ユーザーレビュー

  • 日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災
    10年後の悪夢を避けるために、今やらなければならないこと…それができる人に気づいて欲しい…手遅れになる前に…
  • 日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災
    2011年3月11日に東北地方を襲った未曾有の大災害。
    自衛隊の一側面である「災害派遣」を伝えるノンフィクション。

    「第1部 誰かのために」では、被災時の生々しい様子や懸命の救助活動、被災者の方々への細やかな配慮、隊内でのやりとり等が紹介されています。ひとつひとつのエピソードはとても短く読みやすく...続きを読む
  • 日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災
    自衛隊は日陰の存在ではならない。
    注目が浴びる時は、国民が困っているとき…。

    自衛隊員の中には自分も被災しながら被災者を助けていく。
    飛びたくても、飛べないヘリ。

    東日本大震災で注目を浴びた自衛隊についての本。

    サボっていると思われないように、陰で食事をしたり、腹持ちがいい「赤飯」を食べている...続きを読む
  • 日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災
    東日本大震災の時の、自衛隊の活動を丹念に追った一冊。

    - 今無理をしなくてどうする

    この一言がすべてを表していると、そう感じます。
    ただ読めばいい、それだけで何かしらは感じ取れるものがあるはずです。

    そしてもう一つ、我ながら不思議に感じたのは、
    ここ最近"10年後"を意識する書籍を手に取るこ...続きを読む
  • 日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災
    タイトルのとおり,日本に自衛隊がいてよかったと心から思える一冊。ただ,災害などがないと,そういう風に思えない自分に反省。毎日毎日,日本のためにご苦労様です。感謝です。