「朽葉屋周太郎」おすすめ作品一覧

「朽葉屋周太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/01/28更新

ユーザーレビュー

  • 奇祭狂想曲
    「おちゃらけ王」の続編と聞いて読まざるを得ませんでした。
    うわあああ本当に名雪たちだー!魔王だー! 本当にこの人たちの話は好きです・・・。
    そして今回特筆すべきはなんといっても朝霞愛理ですよね。うん、まじでかわいい。なんだこれ。
    前作と同じく凝りに凝った表紙と中表紙もステキ。ニーテンゼロイケメン。新...続きを読む
  • かもめ高校バドミントン部の混乱
    中高とバドミントン部だった自分にはクリティカルな作品でした・・・。

    主人公の南は中学時代シングルスでならし、そこそこの実力と絶対の自信を持っていた。
    高校に入学し、出会ったのは中学時代倒せなかった因縁の相手、伊波。
    そして、そんな二人に部長が言った言葉。
    「君達、ダブルスを組んでみようか」
    初めて...続きを読む
  • 奇祭狂想曲
    前巻と同じく回収会をめぐっての大騒ぎを楽しむ作品。

    魔王の影が薄くなってしまったが、その分本来の主人公である名雪小次郎の活躍が存分に見れるので面白かった。彼の語り口調は個人的に好みである。

    独特な世界観で一部どんな状況なのか読み取りにくい箇所はあったが、この雰囲気に惹かれてしまう。
  • おちゃらけ王
    これは良かった!
    諸々のやる気を失い、自身の住まいに「ダルガリア王国」と名付け
    その王として君臨・統治という名の引きこもり生活を送っている
    大学生が主人公。

    ダルガリア王国の周辺では
    毎年夏に、地域をあげての祭が開催されている。
    億劫ながらも、たった一人の妹に頼まれ仕方なく
    主人公は夏祭りに参加す...続きを読む
  • おちゃらけ王
    祭りで馬鹿者たちが繰り広げる鬼ごっこ。
    馬鹿な行動ばかりとる登場人物たちが非常にエネルギッシュでついつい笑ってしまった。
    最初、それぞれのキャラクターのもつ特殊能力がどれもご都合主義的なものを感じたが読んでいくうちに違和感がなくなり、こいつらならやりかねん、という感じになっていって完全に物語に引き込...続きを読む