「高木徹」おすすめ作品一覧

「高木徹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/10更新

ユーザーレビュー

  • マンガでわかる トヨタ流の生産方式とマネジメント
    Keep…やってみて良いと思われることは継続
    Problem…問題があればそれを見つける
    Try…カイゼン策を考え、試す→良かったらKeepへ移行
  • 国際メディア情報戦
    国際メディアを利用した、ボスニア戦争のボスニア政府の勝利、ビンラディンの戦略、オバマ大統領のPR戦略など、メディアをいかに見方につけることが、国際情勢の中で必要か、またメディアを味方につけたものが最終的に利を得ていくということを描いている。
    前作の「戦争広告代理店」で詳しく述べられていたが、ボスニア...続きを読む
  • 国際メディア情報戦
    読んで良かった!興味はあるけれど複雑に見えて取っ付きにくかった事柄についてとても面白く書かれていて、読んでいて視界が開かれる感じで気持ち良かった。
    値段も装丁も手頃な新書は、優れた「知への扉」として存在すべきと普段思っていても最近は中々そういう新書に出会えずにいた。本書は本当に買って良かった。TV畑...続きを読む
  • 国際メディア情報戦
    ページ・ターナーとはまさにこのこと。テンポ良く繰り出される国際プレーヤー達の巧妙なPR事例にグイグイ引き込まれる。何度も読み返したくなる類の本ではではないけど、酒の肴にするには持って来いのまさに「新書の鏡」。中東情勢のブリーフィングにも良い。

    読みやすい一方でしかし終章の指摘は重い。確かに最近の日...続きを読む
  • 国際メディア情報戦
    面白い本は、電子書籍でも一気読みしてしまうんですね。
    というか、電子書籍はどんどんリンクして読みすすめられるので、かえってヤバイ。

    本書は、「戦争広告代理店」で一世を風靡したNHK報道ディレクターによる、<今起きている>情報戦を描いたものです。

    「戦争広告代理店」と、その後に続く「大仏破壊」が激...続きを読む