「瀧津孝」おすすめ作品一覧

「瀧津孝」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:瀧津孝(タキツコウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1962年01月29日
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:作家

立命館大学法学部卒。『乙女のための名将言行録』、『戦国ぼっち』シリーズなどの著書がある。

作品一覧

2016/09/09更新

ユーザーレビュー

  • 桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち1

    歴史ものと王道美少女

    歴史的な考証もしっかりされているようで、背景や設定がしっかりしてて良い。
    美少女とのドタバタラブコメも適度に入っていて、緊張感と萌えが楽しめる。
    主人公が無双と言うわけではなく、命からがら美少女たちと切り抜けるところに好感がもてた。
    10巻までまとめ読みできて、楽しめた。
    誤解を招くかもしれないが、...続きを読む
  • 桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち1
    戦国時代へのタイムスリップに始まり、ハーレム要素、殺人事件の推理、料理とごった煮感の強い内容なんだけど、終わってみればそれを面白いと感じてしまう程度にはスピード感有る展開ばかりが続く。
    十数倍の敵に囲まれての籠城戦というだけでも絶望的な状況で、城内に潜んだ裏切り者が起こす危機的事態をどうやって打開す...続きを読む
  • 桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち7
    この作者の風俗描写には目を見張るものがあるなぁ。他の歴史小説だってここまで丁寧に描いているのは少ないんじゃなかろうか
    まあ、そのせいで高杉の戦国知識がとんでもないことになってるいが(笑)

    推理要素も毎回盛り沢山だから読んでいて飽きることは無いし、ただのハーレムラノベと認識するのはあまりに勿体無い作...続きを読む
  • 桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち5
    あの人物の登場は予想外だったなぁ
    思い返してみれば亀甲車の時点で予想していなければならなかったか?
  • 桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち1

    内容よりもねぇ

    続巻の出るペースがほぼ10ヶ月に一本じゃ、レビュー以前の問題ではないかと……