中沢けいの一覧

「中沢けい」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/07更新

ユーザーレビュー

  • 楽隊のうさぎ
    中学吹奏楽部。
    今のメンバーで、
    その一瞬でしか出せない 音。

    今すぐ、音楽を
    始めたくなる一冊。
  • 海を感じる時・水平線上にて
    映画を観てから試しに読んでみたら、映画とは大きく違っていて原作がとても好き。
    映画のエロさを期待したら原作は物足りないかもしれない。

    映画は言葉は古いのに出で立ちは現代でちぐはぐだったしかもセックスのシーンばかり、主人公ふたりが暴力的な阿呆に見えたけれど原作だと優しさや苦悩や狂気がわかりやすくて面...続きを読む
  • 楽隊のうさぎ
    もう何度目かはわからないが、ひさしぶりに読んだ。私の大好きな小説のうちのひとつ。ブラバンのこと、親との関係、クラスの雰囲気、どれをとっても自分の中学時代を蘇らせてくれた。特に私が好きなのは、演奏中の描写である。音楽は、イメージである。ここでは、音楽を聴くと思い浮かぶ情景そのまま言葉にしてくれている。...続きを読む
  • 楽隊のうさぎ
    克久の中で静かにテンションが上がって行くのが良い。

    なんでこの主人公は吹奏楽部に入ったのか?という
    本人ですら説明できなかった不思議を、
    しばらくしてさらっと種明かししてたりする。

    裃を着たうさぎが面白い。
    うさぎそのものも、うさぎを中に住まわせる克己も。

    「猛烈な個性を主張している」部員たち...続きを読む
  • うさぎとトランペット
     「楽隊のうさぎ」の続編…、とまでは言えませんが、登場人物がそこそこ重なっています。
     主人公は小学校五年生の女の子。
     その子の五年生の一年間が書かれています。

     はっきり言って、この本。何一つ結論がでないまま終わっています。
     それでも、良い感じで終わっています。
     これから先、色々と大変だろ...続きを読む

特集