海を感じる時・水平線上にて

海を感じる時・水平線上にて

作者名 :
通常価格 1,672円 (1,520円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

《海は暗く深い女たちの血にみちている。私は身体の一部として海を感じている。……》 年上の男子生徒とのセックスの体験を鋭利な感覚で捉えて、身体の芯が震える程の鮮烈な感銘を与えた秀作。作家の出発を告げた群像新人賞受賞「海を感じる時」と、大学生となった、その後の性意識と体験を描き深めた野間文芸新人賞「水平線上にて」。力作2篇収録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文芸文庫
ページ数
390ページ
電子版発売日
2011年11月04日
紙の本の発売
1995年03月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

海を感じる時・水平線上にて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年01月05日

    映画を観てから試しに読んでみたら、映画とは大きく違っていて原作がとても好き。
    映画のエロさを期待したら原作は物足りないかもしれない。

    映画は言葉は古いのに出で立ちは現代でちぐはぐだったしかもセックスのシーンばかり、主人公ふたりが暴力的な阿呆に見えたけれど原作だと優しさや苦悩や狂気がわかりやすくて面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月24日

    「肉体的交情を伴わない恋愛」を「プラトニックラブ」というらしいけれど、その解釈は間違っているんじゃないかと思う。
    私の心は、私の体の中にあるのだから、
    体を介さなければ、心までは辿り着けないだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月12日

    疑問
    ①映画は恵美子と高野が同居する場面で終わるが、原作は同居することはない.なぜか
    ②気力がないのに女の子の体に興味があるの?
    ③女と男の身体の価値
    ④なぜ高野に執着するのか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月10日

    映画を観た後原作を読みたくなって、絶版なので電子書籍で。
    そのせいかも知れないけど何とも読みにくい。というか展開自体が少ないから上滑りするようにふわふわとしか読めず。
    水平線上にての方が読みやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月28日

    機内はまた初物シリーズ、中沢けい。最近の人では無いが読んだこと無かった。最近映画化された「海を感じる時」と、「水平線上にて」の2作。どちらも自伝的小説に思えるぐらいテーマは酷似している。映画のキャッチは官能的だとか少女が女にだとかが目立ったが、文章からそう言うイメージは受けず、内面がこぼれるように著...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月28日

    【感想】
    「海を感じる時」
    作者が18歳の時の作品とのことで、
    主人公の繊細な感受性がリアルに伝わってくる。
    心が空虚なとき、
    それを埋めるかのように、
    人の温もりが欲しくなる、という気持ちは分かる。
    そして、自分や母の中に「女」というものを見出した時の、同族嫌悪的な話も分かる。
    そのドロドロとした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    群像新人賞受賞「海を感じる時」と、大学生となった、その後の性意識と体験を描き深めた野間文芸新人賞「水平線上にて」。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    これは友人の勧めで読みました。続き、「水平線にて」も近々読みたいと思います。
    作者18歳の時の作品ということで、私としては荒削りな面もある作品かなと思って読み始めたのですが、
    その内容(年上の男子生徒とのセックスの体験を鋭利な感覚で捉えて…(紹介文より抜粋))のせいだけでなく
    その全体としての雰囲気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年12月09日

    『海を感じる時』 一回目(2021/12/09)

    くだらないことをしたことがないからわからない
    という母の言葉は先に死んでしまった父への憎しみや愛が行く先がないがゆえに、証明ができないがゆえにどす黒いものになってしまった、そこから生まれた言葉に思えた。自分の言葉で自分を正し、証明し、守ろうとしてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文芸文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

海を感じる時・水平線上にて に関連する特集・キャンペーン