令丈ヒロ子の作品一覧

「令丈ヒロ子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/04/09更新

ユーザーレビュー

  • なんとかなる本 樹本図書館のコトバ使い(1)
    児童書って、集団からはずれてうまくなじめなかったり、クラスの人気者からいじわるされたりする子が主人公になる傾向があるけど、この本では、人気者の機嫌を取りたいがために、人を傷つけるようなゲームを考え出してしまったり、注目されたいがためにネットでさがした名言をコピペして自分のもののように使ったりする子が...続きを読む
  • 手をつないだまま さくらんぼの館で
    表紙とタイトルが可愛くて、手に取りました。

    「白桜館」での出来事がとても楽しそうで、私も住みたいなぁと思いながら読んでいました。

    予想外の展開で、展開のもっていき方が上手いなぁと思いました。

    りりなの正体がわかった時、涙が止まりませんでした……

    涙が止まった時、前を向いて歩いていける気持ちに...続きを読む
  • てのひら怪談 ずっとトモダチ【試し読み】
    スマホやSNS、夜間の塾といった最近の子供の事情を暑かった作品が目新しかったです。正直、文体は少し大人向けの作家さんも混じっており、そのせいか内容的に少し子供向けとしては上級の怖さかなと思いました。
  • てのひら怪談 ずっとトモダチ
    子供向けだけど容赦なく怖い。舞台が小学校になってたり主人公が小学生なだけで内容はガチなホラーだった。
    むしろ子供がひどい目に遭うのが苦手な人には大人向けホラーよりずっときついかも(基本的に想定読者と同年代の小学生が怖い目に遭うので)

    ホラー作家の皆さんは大人向けに書いてるときと同じくらいの出力出し...続きを読む
  • パンプキン! 模擬原爆の夏
    何十年も生きてきたのに、模擬原爆のこと、この本を読むまで全然知らなかった。日本は原爆の被害を受けたけど、同時に中国朝鮮に対する加害者でもあって、ヒロカが混乱するのももっともだと思う。誰が正しくて誰が悪いという話に終始せず、主人公たちが悩んでる姿がリアルだなと思った。
    「知らないことは、こわいことだよ...続きを読む

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!