赤井三尋の一覧

「赤井三尋」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/13更新

ユーザーレビュー

  • 月と詐欺師(下)
    評価は5.

    内容(BOOKデーターベース)
    詐欺師たちは当主の儀一郎に反抗して解任された灘尾電機の元社長を仲間に引き入れ、財閥本社の電話交換嬢を騙して抱き込む。用意した餌は、海軍に食い込みを狙う灘尾が渇望する最新軍事技術。特高警察・検事局・海軍技術研究所が交錯し、クライマックスの京都帝国大学へ。痛...続きを読む
  • 月と詐欺師(上)
    評価は5.

    内容(BOOKデーターベース)
    戦前の大阪。瀬戸俊介は、両親を破産させ甘言で妾にした姉まで死に追いやった新興財閥総帥の灘尾儀一郎の殺害を誓う。偶然知り合った町工場主の春日は、自分の裏稼業は詐欺師だと明かす。「殺すな、かたきは取ってやる」。俊介の全財産で雇われた詐欺師たちは灘尾財閥破綻に...続きを読む
  • 翳りゆく夏
    これほど「何も起きていない」ミステリーは珍しい。事件の真相に迫る話ながら、今はホントになにも起きていない。話の展開もスムーズで中だるみせず、強引さのない最後。面白かった。
  • 翳りゆく夏
    新聞社の偉いさんの奥さんが、育児に疲れ事故で我が息子を死なせてしまった。
    奥さんが、姑に気を使い、病院から赤ちゃんを誘拐。その後自殺。
    これが、犯人の真相。
  • 月と詐欺師(下)
    コンゲームものは詐欺が成功して終わるお約束 とわかってはいるのにハラハラドキドキ 手に汗握る。
    筋書き通りに進んでいる時はワクワク痛快。小道具に細工する仕掛けの数々は子供のイタズラのように楽しい。予想外のハプニングをアドリブで切り抜けるクライマックスにヒヤヒヤ。そして何より 運命を 大金を手のひらで...続きを読む

特集