【感想・ネタバレ】バナナクリーム・パイが覚えていたのレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年02月12日

クッキー・ジャーシリーズの第二十作。

前作で結婚式を挙げたハンナとロスは新婚旅行を楽しんだいる最中、
お母さんのドロレスは同じ高級マンションに住む元女優の死体を発見する。
新しい二人での生活にとまどいつつ、
当然殺人事件の追及にいそしむ。

末妹のハンナが町の素人劇団の資金を集めるために、
パイの...続きを読む早食い大会を企画するところが面白かった。
人寄せパンダとして町長を参加させるために、
あれこれ画策する腹黒さはお母さんのドロレス譲りか。
いろいろな人が協力していく様子や、
町の人が手作り企画を楽しんでいる様子が心温まる。

そして、まさかのロスの失踪。
どういうこと?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月10日

ジョアン・フルーク「お菓子探偵ハンナシリーズ」の待望の第20弾!

レーベルも新たに再始動です!

新婚旅行中のハンナのもとに母ドロレスから緊急の知らせが。

元女優の友人が殺害された事件の第一発見者となってしまい、その事件の捜査をハンナに頼みたいというのです。

町に帰ってきたハンナは、末妹ミシェ...続きを読むルを相棒に事件の捜査を進めていくことになります。

新婚のハンナは、夫との甘い時間を楽しみながらも生活リズムの変化に戸惑い気味。

やはり一人で暮らしていたころのようにはいかず、ややストレスを覚えますが、愛する夫との幸せな生活のためにいろいろと気を遣います。

果たして、事件を無事に解決し平穏な新婚生活をスタートさせることはできるでしょうか?

待ちに待ったハンナシリーズの新刊で、ハンナやその家族、マイクやノーマンと再会できてとてもうれしかったです。

特に今回は末妹ミシェルが公私ともに大活躍で、新婚で情緒不安定気味なハンナを引っ張ってくれています。

結婚を決めるあたりから、ハンナのハンナらしいよさが消えていっている感じがしているのですが、今後の展開への伏線なのかな。。。

いずれにしても、ハンナが未だに携帯も使いこなせないという設定は無理がある気がします。

相変わらずおいしそうなスイーツや料理の描写はさすがの一言。

スイーツとコーヒーの組み合わせが本当に魅力的です!

読んでいて作りたくなってきますし、コーヒーもがぶがぶ飲みたくなってきます。

ただ、ミステリとしては容疑者の設定なども強引で、いくらなんでも雑な感じがしました。

正直、ミステリの部分ももう少し読みごたえがほしいところです。

今回は特に続きが気になる終わり方だったので、次回作を早く読みたいです!!

◇おすすめポイント
 ・おいしそうなスイーツや料理が続々登場
 ・ミシェルの公私にわたる大活躍
 ・続きが気になる急展開

◇こんな方におすすめ!
 ・スイーツ作りが好き
 ・コーヒーをよく飲む
 ・将来を模索中でいろいろとやってみたい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月01日

前巻ぐらいから作者が変わったんじゃないかと思うようなハンナちゃんの変貌ぶりにまだ慣れてないです。相変わらず、ミシェルやリサに甘え過ぎでお店放ったらかしの色ボケな主人公で、前からこんな人だったかしら。後半は少しハードな展開がほのめかされているので、次巻に期待したいところです。しかしこのハードな展開もや...続きを読むはり作者が別人になったんじゃ疑惑を助長するばかりですね。

このレビューは参考になりましたか?