【感想・ネタバレ】暴君~新左翼・松崎明に支配されたJR秘史~のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年09月29日

長らく日経新聞において、国鉄及びJRを担当する社会部記者として前作「昭和解体ー国鉄分割・民営化30年目の真実」で国鉄民営化の歴史をまとめあげた著者が次に選んだ対象は、JR東日本の労働組合を長年実行支配し、かつ自らも核マル派のイデオローグであった松崎明である。

本書は、平成最大のタブーとも呼べるJR...続きを読む東日本と核マル派の悪しき蜜月を首謀した松崎明という人間にスポットを当て、どのようにその支配が完成し、ついには破綻に至ったのかが丹念に描かれる。

松崎明の死により労組の力が弱体化し、ついには3.5万人の組合員脱退によりJR東日本は核マル派の呪縛から逃れられるわけだが、一方ではJR東日本はまだその影響下にあるとされる。こうした事実が本書によって明らかにされ、JR北海道という会社が、真っ当な経営に戻ることを切に願う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月17日

【”妖怪”と呼ばれた男・松崎明の”呪縛”からJR東日本が「完全に解放される日」は、”日本の失われた二十年”どころか平成まるまる三十年間をかけて、ようやく近づいてきたということなのだろう】(文中より引用)

旧国鉄において「鬼の動労」と恐れられた労働組合を率い、民営化後もその絶対的な影響力を保持し続け...続きを読むた松崎明。その半生を丹念に記しながら、JRに彼が深く遺した影響について考察した作品です。著者は、日本経済新聞社で社会部長などを歴任した牧久。

読んだ前と後とで同じ事象に対する見方が変わる一冊というのがたまにあるのですが、本作がまさにそれ。長年に渡って地道に、そして真摯に取材活動を続けてきたからこそ著すことのできる作品だと感じました。硬派なテーマですが、読めば多くの方が素晴らしい読書体験を積むことができる名著かと。

今年のトップ10に入ってきそう☆5つ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月04日

 「いいぞ!」
 「団結用意!」
 「ナンセンス!」

 今では思い出したように、同僚とふざけあって使うこれらの言葉も、かつて存在した労働組合の用語である。
 
 本書とほぼ同時に発売された西岡研介「トラジャ」に続いて読み終えた。
 今でこそ、労働組合なんてものもあったよね、と笑って言えるけど、昔は...続きを読む組合のことなんて喋れる雰囲気の会社ではなかった。
 2018年初の三万五千人の大量脱退(俺もその一人だけど)でようやく、この労働組合に関する話がタブーではなくなり、相次いで出版されるようになったんだろう。

 先に読んだ「トラジャ」では、前半をJR東労組と革マルの関係について、後半では未だに労使関係が続くJR北海道とJR貨物の現状について書かれている。

 本書「暴君」では、全学連まで時代を遡り、革マル派の成り立ちから、松崎明の生涯を追っている。
 
 両書を読み終えて、ようやくあの組織の息苦しさ、横柄さが理解できてきた。
 「統一と団結の否定」「積極攻撃型組織防衛論」を軸に、変革か打倒かの二択を迫る。
 そこに組織の本質があった。 

 今では労働組合に属していない宙ぶらりんの状態が続く。
 賃上げは政府が企業に対して指導しているし、ブラック企業はSNSで晒されるこの世の中。
 労働組合不要論が起きている。
 翻って、ギグワーカーによる新たに労働組合を組織する動きもある。
 昭和型の労働組合から、新時代の労働組合へ。
 労働組合に対する、新たな定義が必要なのではとも思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月05日

「マングローブ」も衝撃的な内容だったけど、この本もすごい。毎日のように乗ってた鉄道がこんな内情だったなんて怖い。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月09日

松崎明は、勝てない敵に対して、その内部に侵入し、活動家を洗脳して味方とし、敵の内部から破壊する手法を採る。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月07日

国鉄からJRへの分割民営化をものともせず、昭和から平成にかけてJR東日本の労働組合と会社を牛耳った暴君の一代記。JRの労組の一部を極左・革マルが支配していた、あるいはしているとは寡聞にして知らなかった。近年社長経験者が立て続けに自死したJR北海道の様々な問題もどうも関係しているようだ。イデオロギーと...続きを読むは関係なく、どんな組織でも権力を持ちすぎると時間とともに腐敗するということか。権力を持ったら自戒して短期間で引くべきなんだろうけど、権力の魔力はそうさせないんだろう。

このレビューは参考になりましたか?