【感想・ネタバレ】青嵐 見届け人秋月伊織事件帖のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年09月23日

2018年5月講談社文庫刊。書下ろし。シリーズ8作目。見返り川、晴嵐の2編を収録。待ちに待った最終巻ということで、ドキドキしながら読みました。なるほどこうなるかと、納得できないような、しかし、まあ落しどころかなと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月13日

シリーズ第8巻で中編2作を収録。2話目でついにシリーズ完結。まあ、いい頃だね。こうなるかしかないかなあって云う落としどころかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月20日

シリーズ完結。

今回は「見返り川」「青嵐」の二話構成です。
どちらも安定の人情噺ですが、「青嵐」は“生き別れの母と息子”という鉄板の設定という事もあり、思わずホロリとさせられました。
そして、いよいよ秋月家に戻る伊織様。お藤さんとどうなるのか、というところですが、他の方も書いておられるように、まぁ...続きを読む落としどころといいますか、現実的(?)な選択になったのかな。という印象でした。
目付けになった伊織様の活躍も、番外編等で読んでみたいですね。

このレビューは参考になりましたか?