【感想・ネタバレ】ペンローズのねじれた四次元〈増補新版〉 時空はいかにして生まれたのか のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月19日

竹内節で最後まで読ませた。理解したかというと、ちょっと答えられないなあ。でも、なんとなく雰囲気で、そうなんかな〜と読ませる(汗)。とにかく、四次元が特異なんだそうだな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月23日

10の100乗年後の静寂化した宇宙が次の新しい宇宙のビッグバンに繋がる。輪廻する宇宙論はどこかの時点で収縮に転じるものだけだと思っていたが、新たな解釈にワクワクした。
もちろんその時点で自分が存在するわけではないが宇宙の最後と最初が繋がる様子を想像だけでも楽しい。

このレビューは参考になりましたか?