【感想・ネタバレ】絢爛たる奔流 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月21日

水運業を開いた角倉了以父子。
事業を広げ過ぎてしまう商人肌の父。息子は学者肌で造本の道楽。娘は不治の病でふさぎがち。

父子の確執は破綻的なものではない。
趣味の世界を手放して、一生かけてやり遂げる仕事に邁進しはじめた息子の決断の下り、こころに響くものがあった。

序盤が退屈なので読み投げしようと思...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?