【感想・ネタバレ】新装版 高山右近 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年02月14日

加賀乙彦さんは精神科医でありながら小説家、ということは知っていたが、初読みである。
「キリシタン大名 高山右近」も知っているようで「天草四郎」ほどは知らなかった気がする。

右近のカトリック信者としての伝記的小説ではあるけれど、いわゆる年代を追った人物像を描いているものでもない。その精神的な部分...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?