【感想・ネタバレ】星野、目をつぶって。(4)のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年03月22日

全巻から引き続き、加納へのアプローチが続く。小早川がここまで一生懸命に行動し続けるのも小学校時代への後悔があるからなんだろうな。加納もそれが判るから小早川の想いを汲み取ってやりたいとの感情と素直に従いたくない感情の板挟みになっている感じ
更にはまこぴーになって松方の抱く想いを理解できたのは果たして仲...続きを読む直りする余地になるのかそれとも相容れない部分を見つけてしまったことになるのか
何はともあれ再び小早川と友達になれたのは良かったね。ただ、それによって小早川の人間関係は更に複雑になった気もするが

そして最近熱血キャラになりかけていた反動か、お一人様を満喫する図はちょっと笑ってしまった。そう言えば最近は星野よりも小早川の方が人助けしているもんだから、もともとこういうキャラなんだってこと忘れかけてたな~
それを当然のごとく拾い上げるのは星野の役目。星野は小早川が居ることで後始末を考える必要なく人助けが出来るし、小早川も星野が居ることで突っ走る力が湧いて来る。いつの間にか二人は最高のコンビになっていたんだなと実感
だからこそ弓削先生のあの裏切りの場面には色々な意味で驚いてしまったわけだが。

結局小早川は星野は俺の何だと言いたかったんだろう?

このレビューは参考になりましたか?