【感想・ネタバレ】蝶花嬉遊図 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年06月28日

売れっ子脚本家だったモリ。50代の妻子持ち、レオと出会って仕事を減らし、彼との生活に没頭する。
この生活がまったりとしていて楽しげでゆるやかで、思わず「かくありたい」と思わせるところがお見事。
自分の価値観、彼の価値観、それがぴったりと一致して、二人の暮らしは桃源郷のようだ。

けれどもそれが崩れ始...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月06日

綱渡りの幸福に、はらはらしながら感情移入して、この作品も一気に読んでしまった。 切なくて胸がきゅんとなるんだけど、決して不幸せさは感じさせない、田辺聖子さんの作品が好きな理由かもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月31日

相変わらず、時代を感じさせない、田辺さんの作品。
角田さんの解説がまた、とっても共感できる。
山田詠美さんの解説もそうだったけれど、田辺本は、解説がこちらの気持ちを代弁してくれることが多い。
なので、解説を読み終えて改めて、読後の満足に浸れたりする。

ただ、この作品のラストは、今まで読んできた田辺...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

幸せってなんだ?

mina 2020年02月23日

こんなに好きな人と巡り会えて、なんて幸せなんだろうと主人公のことを思ったけど、考え方を含めてその人に振り回されるのは、やっぱり嫌だな。
自分で選んだことでも…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月01日

何度か読んでる田辺聖子さんの一冊。
20才年上の妻子持ちの男の人と共棲みして3年、元売れっ子ライター33才のモリ。男性の好み通りに(自分もそうしたいと思って)仕事もセーブして出来るだけシンプルな暮らしを堪能していたのに、ムクムクと仕事欲というか人から評価されたい、外の世界を意識しだした途端、二人だけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?