【感想・ネタバレ】かつて神だった獣たちへ(1) のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

面白い(*^^*)

にゃんこ 2017年09月27日

読みながら考えさせられる内容でした(*^^*)
続きも読みたいです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年02月06日

・「白いコートの・・・フードを被った男・・・父の仇!!」
・獣を解き放った男

スプリガン
ミノタウロス
ベヒモス

めっちゃめちゃ面白い。
ド定番、ド王道の、仇と美少女。
猛る猛る。
そしてシャールが可愛すぎてどうしようもなくやばい。
絵がうまいうまい。話がひきつける引き付ける。

もっと、こう。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月15日

戦時の英雄は、平時の犯罪者である。

人体兵器として戦争に貢献した人々が、戦後の平和な世界でどう生きざるを得なかったか。


戦争が始まるとき、そして終わるとき。大きく時代が変わるときは、何が正しく何が優れているか、さまざまな定義は非常に曖昧で移ろいやすいものだと痛感するときであり、歪みが顕在化する...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月06日

堕ちた戦友を始末する、ひたすら哀しいハードボイルド。まだ序章という雰囲気はあるけどベヒモスの最期などは空しくも美しく、作者の叙情的な面がうまく出ていると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月10日

めいびいさん新作2冊同時発売の、(僕が読んだものでは)2冊目。
結婚指輪物語がちょっとお気楽なファンタジーだったのに対して、割合ヘヴィーなお話。
ベヒモス篇の作画が気になったけど、相変わらず大好き。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

まだ一巻目だからなんとも、、、

クモ 2020年01月14日

今の所、序章みたいな感じの話ばかりです。
このまんまでは進んで行かないでしょうから、これからの展開に期待します。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月07日

最近人気上げてきているなと思い、どんなものだか読んでみる。戦争のあった頃には頼りにされた獣達、戦争が無くなった今では人間たちから迷惑に思えたり、迷惑な事をしてしまったり、元軍人で獣人の主人公が、自分の命を狙い真実がしりたがる女の子と旅をして、危害を加えている獣達をさばいて行くストーリー。

表紙はど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年10月13日

絵柄はいい感じ。
でかい怪獣が出てくるのは楽しい。
しかし、読んでる方は仲間(怪獣)に感情移入出来てないので、さほど盛り上がらないのが残念。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年05月05日

ストーリーとしては、戦争のために魔物となって、和平に勤めたが、世界が平和になってからは魔物として忌み嫌われるようになった。
しかし、そんな父親を尊敬し、大好きだった娘はある男に殺され復讐するために家を出た。
そして、その男を発見し復讐をするも失敗に終わり、さらにその男が魔物を殺している理由を知るため...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月17日

擬神兵ですって!
巨人もなんですが人間がどうやったらあんなに大きくなったりできるんだ?
魔法や魔術みたいな感じではなく、
やや化学の領域で人間をでかくしたり、まったく違う生き物に変えちゃうのって不可能っぽくて。。。
まぁ、
マンガだから気にしない方向で。。。

南北に分かれて内戦していた国がありまし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?