【感想・ネタバレ】水晶庭園の少年たちのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年12月24日

祖父を亡くし、愛犬も逝ってしまった樹君。悲しみの中で出会ったのは祖父の鉱物コレクションと不思議な少年。

石…玉砂利と石庭、2~3個持ってるはずの宝石くらいのお付き合いしかない。石の写真をググりながら読んでいく。
ふ~ん、石の世界も面白い気がしてきた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月15日

亡き祖父の鉱石コレクションの詰まった土蔵で出会ったのは、「石精」と名乗る少年で…

気弱な中学生・樹と、水晶の石精・雫の鉱物ファンタジー
樹の成長と、鉱石をめぐるストーリーが描かれる

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月16日

それぞれの鉱物キャラクターが優しくて暖かな雰囲気を持ち勇気付けてくれる…。
優しいタッチで鉱物の特徴を解説してくれていたので、全くわからないわたしでもすんなり物語に入り込めて良かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月07日

美しくも優しい物語でした。
祖父を亡くし、愛犬を亡くした樹は失意の中、祖父のコレクションを集めた土倉で不思議な少年と出会う。
祖父の遺したのは鉱物コレクションで、樹は次第にその魅力に惹かれていく。
樹と不思議な少年・雫を取り巻く鉱物に関わるオムニバス。

作者は鉱物が好きで堪らないんだろうなというの...続きを読むが伝わってきます。
是非シリーズ化してほしい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年12月06日

愛犬の喪失を抱えた樹と謎の美青年の雫が鉱物の話を通じて交流を深めていく微笑ましさ・・
でもちょっとマニアックな世界。

突然擬人化した石精と呼ばれる石の精霊やあっさり受け入れてしまう登場人物達、石精達がみせるファンタジックな世界にポカンとするも、砂漠や青い水の中、緑のマントルの世界、水晶の世界・・彼...続きを読むらが生まれた地に惹きこまれる

律さん、石精見え出しちゃったら鉱物愛好に更に拍車がかかりそう

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年02月16日

幼いころからいつも一緒だった愛犬を亡くし、ショックで学校を休んだ中学生の樹は、庭の土蔵の扉が開いているのを見て足を踏み入れた。そこは亡くなった祖父が大切にしていた鉱物コレクションがしまわれていて、入ってはいけないと言われていた場所だった。キラキラと輝く石に魅入られていると同じくらいの年齢の見知らぬ綺...続きを読む麗な男の子が現れて・・・。樹と一緒に鉱物の魅力に引き込まれる一冊。鉱物図鑑と一緒にどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月24日

「鉱物」も「少年」も好きなのだけれど…。
下手な文章ではない、と思う。ただ、これくらいの文章を書ける人は、ごまんといる。鉱物に関する蘊蓄は興味深いけれども、小説としてはどうだろうか。小説に、芸術作品である小説と芸術作品ではない小説があるとしたら、これは芸術作品ではない小説に分類されるだろう。
好きな...続きを読む題材だっただけに、残念な仕上がりだった。

このレビューは参考になりましたか?