【感想・ネタバレ】多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年08月19日

・相手に対して不安になったりイライラしてしまう時は自分ができることを基準にして、相手の事情を考えていることが多い。
・SNSで目に見える幸せは、映画のハイライトだけ見ているようなもの
・良い人悪い人は、今の自分にとって都合の良い人悪い人
・嫌な言葉は呪文だから、気にしなければ効かない
・嫌な人のこと...続きを読むを考えてるのは、一緒に住んで家賃を払ってあげてるのと同じ
・人で孤独を埋めようとすると、いつかまた孤独になる
・謙遜のしすぎは、お前は見る目がないと言ってるのと同じ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年06月10日

何度も読み返している本。
漫画と読みやすいフォント文字の本なので気負わず読みやすい。

上司や部下も会社出ちゃえばだだのオッサンと若造。
嫌な人のことを考えてるのは一緒に住んで家賃を払ってるのと同義。
など、イラストのネコがかわいいからさらっと読むことができます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月18日

精神がズタボロの時に読んだら体の下から上へ、フワっと何かが抜けてく感じがした。

『久しぶりに少し楽になれたなぁ』

他人のことを考えて、考えて、今苦しんでる人は、
キモチが少し、かるくなるよ!


このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月06日

嫌なことを考え始めて止まらなくなる。頼みごとを断れない。人に振り回されて疲弊する。
そんなときにこの本を読み返します。多分この先も何度も読み返すと思います。
イラストも可愛くて癒されます。

・嫌な人のことを考えている時、頭の中では相手と戦っているイメージだけど、実際はシャドーボクシングだったりする...続きを読む
・嫌な人のことをずっと考えるのは、一緒に住んで家賃を払ってあげているのと同じ。いつまで心の中に嫌な奴の居場所をあげるの?ずっと一緒に住むの?
・苦手な人のことは、持って生まれたアレルギーだと思う。極力摂取しない(会わない)、摂取量を減らす(会う時間を制限)、対処法を知る(逃げ方を知る)
・謙遜のしすぎは、 「お前は見る目がない」と言ってるのと同じ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月15日

何だかいろいろありすぎて、だいぶ頻度は減ってきたのですが、それでも今更どうしようもないことを思い出してイライラしているのか自分でも分からないのですが、そんな時に「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」という言葉は、誰を傷つけるわけでもなく本当に名言だと思います。
「相手は変えられない。でも、自分...続きを読むの考え方は変えられる。(本カバーそでの部分)」にもしみじみ。今、読み返してみても「そうだよね」と思うことが幾つも書かれています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月17日

人のことを気にしても一切自分にメリットはない。
気にしすぎを改善させるための本

「多分そいつ今ごろパフェとか食ってるよ」のタイトル通り相手は自分のことなんか考えていないのです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年03月14日

癒される絵柄のマンガと、的確かつシンプルな言葉で語られる文章のバランスが良くてスッと心に入ってくる本。

本書の64の教えの中でも、毒親育ちの私にとって一番必要だと思った言葉を、写経のつもりで以下に引用する。

『「あなたの為」と言われたら「私の為」になる言葉だけ聞けばいい』
 (前略)人を尊敬した...続きを読むり好きになるのには理由があります。だからこそ、そういう人の言葉は心に響くし、素直に受け入れることができます。でも、嫌な人の言葉は本当に嫌な人の言葉であることが多く、そう思うのにも大抵は理由があります。
 「あなたの為だから」って言うのは簡単です。でも、その言葉に責任を取れる人はなかなかいません。優しさからではなく、自分が上に立つために何か言いたい気持ちを抑えられない人は、結局は「自分の為」に言っています。
 命に関わることでもなければ、「あなたの為」を全て聞く必要はないんです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年03月09日

自分の考え方を変えたいと思った時に出会った本。
読み終わってから、少し気楽に人生を考えれるようになりました

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月08日

個人の評価なんで素直に書くと⭐️五つ。
どんな有難い方の本より、崇高な心理学より
わかり易く心にストンと入った一冊。
現代にあるあるの出来事を例に気づきをもたらす
一言が本質をついていて思わず、『そうやなぁ』って
言ってしまった。ネット社会で難しい世の中を生き抜く子供にも読ませてあげたい。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

よみやすい

うあた 2020年02月07日

漫画と文章で読みやすい。たくさんある項目の中で、自分に当てはまるものがいくつもあって参考になった。ポジティブにさせてくれる一冊。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年05月03日

上から目線ではなく、人生の伴走者の立場から書かれた、不器用な人にとって生きにくい社会で気持ちよく日々を送れるようにするためのヒントを集めた一冊。大切な人に贈りたくなる本。猫のイラストと掴みのフレーズ「多分そいつ~」に惹かれて購入したけれど、それ以上の収穫があった。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

ネットのモヤモヤが晴れました

みゅーわー 2018年07月15日

SNSあるあるのちょっとしたモヤモヤを、猫さんたちの4コマ漫画でクールに斬ってくれる様子に和んでスッキリしました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年09月02日

「相手は変えられない。
 だけど、自分の考え方は変えられる。」
ほんま、それ!

私が人間関係で辛いのは、
①聞いてもないのに自分の話ばかりする人
②集中して仕事をしているのに、何度も話しかけてくる人
と、本を読みながら思った。
相手は変えられないから、自分の行動を変えればいいんだ!と思い実践。

...続きを読む①の対処法としては、さりげなくその場から立ち去る。
お茶でもトイレでも何でも理由つけてさりげなく。
②は、そもそも仕事の場所を変える。誰もいない部屋を見つけて、快適に仕事。時間外の時はAirPodsでノイズキャンセリング機能フル活用。周りに「そういう人だから」と思わせられればさらに都合良い。

他人からどう思われようと、自分の大事なものを守ることが最優先!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月31日

毎日を過ごしていてたまる心のモヤモヤをどうやって解消するか。
ちょっと視点を変えた裏技がたくさん紹介されていた。
人間関係でモヤモヤする人にオススメ。

「4コママンガ+説明」という形なのでサラッと読めると思います。

最後の名越先生の人は「心中毒」という言葉が妙にしっくりきた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月28日

すごい…すごいですこれは。ゆるふわなイラストに誤魔化されそうですが内容はすごく核心をついています。押し付けがましくも上から目線でもないのですっと心に入ってきます。どこかで聞いた言葉ではなく、ご自分の言葉で書かれているからでしょうか。きっとご自分の心と何度も対話をされたんでしょうね。
本文と絵を同じ人...続きを読むが書いていることに驚きました。なのでイラストと内容がちょっとズレてるなぁなんて事がない。これだけでもストレスがなくて気持ちいいです。

ツライときはそのことで頭いっぱいになってしまうものだけど、ちょっと待てと、私ってこういう事がいやだと思ってるんだな、ではどうすればいやにならなくなるだろう、と視点を変える余裕を見つけたい。俯瞰的、客観的な目線になってみたら世界も少し変わってみえて、ツライ以外のことも見つけられる気がする。
これのどこが許せない?だって〇〇だからさ~、なんて自分vs自分で脳内会議したりとか。

「自然のなかにいると不自然な自分は少し逃げていく」
大自然のなかに行けば悩みがなくなるわけじゃない。ただ自然のなかに自分が溶けていって、ついでに悩みも一緒に溶けて減った気になる。心が軽くなる気がする。想像するだけでちょっと気が楽になりました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月15日

相手の何気ないひと言に傷つき、ずっと考えちゃうけど、言った本人は覚えてはいなくて、ノンキにパフェとか食っているもんなんだ。。。
まさにその通り!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年07月08日

「SNS時代を生き抜く知恵」と言ったら大袈裟すぎるか…
(解説には「裏ワザ」とあった)
論理的、哲学的ではなく、あくまでも筆者の経験談なので、合う人と合わない人に分かれると思う。
軽く分かりやすいので頭に入り込みやすいが、こういうのは何度も繰り返して実践に結び付けないと意味は無いだろうが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年06月23日

考えすぎてしまう人にとって、気持ちが軽くなるフレーズが、ねこマンガとともに分かりやすく書かれている。「SNSのモヤモヤ」「人間関係のモヤモヤ」に2/3くらいのページが割かれていて、多くの人がそこに悩みを持っているのだろうなと想像はできたけれど、今の自分にはそれほど刺さる内容ではなかったな。結局、特に...続きを読むこういう読み物系は「読みたい内容を期待して読んでいる」ということが分かる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月26日

解説にありますように、「愛されたい」「嫌われたくない」と強く思いすぎてつらい人に贈る本。

ベストセラーの「嫌われる勇気」など、自己の認知を変化させて暮らしを楽にしてくれる本は様々ありますが、この本は読み口が軽く、普段本を読まない人でも読みやすそうだな、と感じました。概要は4コマ漫画だけでわかるので...続きを読む、パラパラとめくるだけでも得られることがあるのではないでしょうか。

自分が1番気に入った言葉は、「苦手な人のことは、持って生まれたアレルギーだと思う」…、確かに、どうしようもない時はどうしようもないから。無理をしなくて、いいよね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月26日

【愛が詰まってる】自分と向き合うためのいい言葉。SNS「お返し文化はいらない。繋がりたい返したい相手だけでいい。ブロックされたりフォロー外されたら落ち込むけどスパムにやられたか…と思う」人間関係「言葉は猛威を振う。嫌な言葉は呪文、気にしなければ効かない。悪い話を吐き出すことは愚痴でも悪口でもない事実...続きを読む、話さず我慢することは自虐。吐き出せる人に吐き出そう」自分「何かしていないと不安になる。何もしない時間も人生大切な時間。暗闇を知ってるからこそ幸せが見つけられる。ストレスに期限を決める」嫌な気持ちをゼロにしよう

このレビューは参考になりましたか?