多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

SNS・会社・友達…
ここにいない誰かからココロを守る64の考え方

Twitterで累計50万以上リツイートされて話題のマンガ!

「これ私のことだ!」
「肩の力がスッと抜けました」
「グダグダ悩み続けるのやめた!」と共感の声多数

SNSからリアルな人間関係まで
現代社会の悩みを解決する
目からウロコのちょっとした「考え方」のヒントがここに。


・嫌な人や苦手な人がいる
・理不尽な目にあって、忘れられない
・SNSで人の幸せに嫉妬してしまう
・SNSに書かれている悪口が、自分のことに感じる
・みんなにいい人を演じて疲れる
など…

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
サンクチュアリ出版
ページ数
176ページ
電子版発売日
2018年07月07日
紙の本の発売
2018年07月
サイズ(目安)
16MB

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年05月12日

    家族と話していて、私がさまざまなものから「受け取りすぎる」と指摘された。それで疲れるのだと言われたので、どういうことだろうと思っていたが、この本を読んで納得した。
    たしかにさまざまなことを気にしすぎていたのかもしれない。それは無意識に行なっていたので、自分ではわからなかったのかも。
    一度自分を見直す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月02日

    嫌な気持ちを引きずらないための方法が載っている。読んだだけでも気楽になれた。特に後半の自分のモヤモヤは正に自分の悩みと当てはまり、参考になった。疲れた時にたまに読み返したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月22日

    何度も振り返ってしまう、忘れられない言動や行動ってあるけれど、自分以上に気にしてしまう人っていないのかもーと、改めて思わせてくれる1冊だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月22日

    面白い面白い面白い面白い面白い面白い面白い
    ただそれだけみんな読んでみて絶対気に入るから 保証はしません(笑)でもオモロイのは確かだよ!
    ブックリストとか作ってるんで見てくれるとうれしいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月27日

    前々から気になってた1冊。自己啓発本はなかなか読みにくい本が多いけど、ゆるいマンガもあるし、読みやすかった。「いつかやるは永遠にいつかになる」「自分にとって嫌いな人は誰かにとっては大切な人」はなかなか刺さった。大好きな人をもっと大事にしていこう!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月29日

    言葉という魔法は気にしなければ効果はない。それでも気になるならこの呪文を唱えやがれ。「多分そいつ今ごろパフェとか食ってるよ」ハッ!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    よみやすい

    うあた 2020年02月07日

    漫画と文章で読みやすい。たくさんある項目の中で、自分に当てはまるものがいくつもあって参考になった。ポジティブにさせてくれる一冊。。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ネットのモヤモヤが晴れました

    みゅーわー 2018年07月15日

    SNSあるあるのちょっとしたモヤモヤを、猫さんたちの4コマ漫画でクールに斬ってくれる様子に和んでスッキリしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月19日

    私にはなかった視点を知れた。
    私はそのことでは悩まないなぁ、悩む人もいるんだなぁという気づきも得ることができた。
    一番有益だったのは、チベットスナギツネの情報です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月27日

    穏やかな書籍。

    イジメは、被害者ではなく加害者側の方が精神的に問題を抱えているので、カウンセリングが必要、と前にどこかで聞いた言葉を思い出した。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング