【感想・ネタバレ】陰陽師 玉手匣 1巻(25件)のレビュー

Posted by ブクログ 2012年02月04日

まさかまたこの世界観に触れられるとは思ってもみず。
前シリーズの終結の仕方から、こういった展開になろうとは誰が予想出来たか。

今までの趣向を押さえつつ、息子大プッシュな所は新鮮味が。
個人的には、清明と博雅で事件の解決なぞをやってほしい所。

しっかし、真葛もすっかり母親役になったね…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月05日

まさかの陰陽師の続編!
偶然見つけて喜び勇んで買ってしまった。
陰陽師も、途中から原作と別な感じで岡野さん独自の「陰陽師」になってしまった気がしたけど、これもそんな感じ。
でもおもしろいし絵が綺麗!!!

中身を理解するにはあと何回か読まねばならないけども。。。

また買う楽しみが増えた!...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月08日

出ているのを知らなくて、今になって買いました。前作は全部揃えたので。
相変わらずの不思議な独特の雰囲気の漫画。そこが好きなんだけど、今度は子供の和子くんが出てくるので和む。
なんだか息子にほっぺのぷっくり感が似てるから余計に和む
次巻も楽しみ♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月24日

岡野版陰陽師復活です。
もう、本当に夢枕 獏の原作からかけ離れたところにきてしまいました。でも、こっちはこっちで大好きです。

今回は、晴明の子どもと真葛が中心になってくるのかな?
特に真葛は、ほとんど、この物語の作者の様に、全体を支配している感じがします。

前の陰陽師は、男性の魔術師の論理で動い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月12日

晴明や真葛、その子・若子たちが紡ぐ新たな物語が始まりました。
あの、陰陽師の世界を再び読むことができて、うれしいな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月26日

いつも見ている新刊の発売日を確認していると・・・。え?って感じに。

ともかく購入して読み、あとがきを確認してみると・・・。

原作者さんからと、出版社さんからの依頼だと断れんね。

しっかり主人公は、子供に移ったようだし、まぁいいじゃないんでしょうか。

これからも期待です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月23日

いつのまにやら、続編が始まっていたのですね。

獏さんの原作とはどんどん離れたけれど、これはこれで良し!です。

朔ちゃん(若子)、いい味だしていますね。成長が楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月11日

前シリーズ(なのか?)の大ファンだったので、即購入。
岡野玲子先生の描く絵は本当にすばらしいです。

そして・・・話が難しい。若子が出てきて少しわかり易くなるかと思った私が浅はかでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月05日

発売日に買いに走りました!

13巻で終わりかと思っていたのだが、続編を書き始められたようす。
この方の作品は、細切れで読んでもおもしろさが半減するので、まとめて読む。

眠りについていた晴明が目覚める。ある説話と、琵琶牧馬をめぐってお話しが動きはじめる。ある説話は、どこかで読んだことがある、と思っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月03日

相変わらず原作を離れて難解な印象だけれど、あとがきで東北も含めてたくさんの想いが込められていることを知る。美しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月31日

また頂けるなんて。楽しみすぎて死ねる…!!陰陽師は墓場まで持っていくバイブルです。楽園。玉手匣はまだまだこれから、ですね。重厚過ぎて、読み解くのに何年かかるのか…いやそうではなく、読むたびに新しく訪れのある作品であり、とにかく愛しています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月04日

陰陽師安倍晴明と、使いや家族、友人たちの不思議な日常を描く。

淡い流麗な絵が特徴的。
1話完結で読みやすい。
お茶目なキャラもいてよし。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

こんなものかなあ

宮子 2016年03月01日

話の流れがかったるいです。岡野玲子が自己満足しているような本だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月08日

顔の描き方がかわってきて好みじゃなくなった。もう誰のはなしかよくわからない。巻物はちょっと出るくらいなら面白キャラだけど出ずっぱりだとうるさい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月12日

なんだか夢枕獏の陰陽師とは別世界を形成しているのではないかと思えるくらいに、違う感じになってきたけど、新たなシリーズは息子と巻物中心で話が進みそうですね

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月28日

岡野さんの作品はかつてプチフラワーでよく見かけた。モノによってはとても面白かった。夢枕さんの作品を漫画化してるのは知ってたけど、それは読んだことがない。・・・つまり、これが初めての夢枕×岡野(オリジナルなので夢枕インスパイア、というべきか)。非常に個性的で、癖があるし原作知らないと無理があると思うけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月12日

「岡野玲子さんの陰陽師がまた新作で読めるなんて……っ;」という驚愕と共に購入。

晴明は相変わらず美々しいけど、総髪姿より直衣冠姿の方が好きだなぁ・・・・・・(個人的見解)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月30日

新シリーズが始まってるなんて知らなかったよ。
本編の最後の方は謎だったけど、このシリーズは読みやすいですね。
清明の息子が、かわいらしい普通の子でちょっと意外。
清明のように妖艶な子どもも怖いけど(^^;)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月28日

話自体は好きな部類なんだけど、マキモノと若子のキャラは苦手。
前のシリーズは最後までは読んでいないのと、記憶が薄れかけているのもあると思うけれど、岡野玲子の描線はもっとシャープだった気がする。これも時の流れか?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月24日

陰陽師の続編!またこの晴明さまに会えて嬉しいです。
今のところ、前作よりかなり柔らかい感じ。私は前作の硬派で神秘的な感じも大好きだったけれど、これはこれでまた良いかな。続きが楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?