【感想・ネタバレ】18禁日記のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

すごすぎる、、

淑々 2020年06月28日

本屋さんで見かけて、真っ黒な表紙に赤いタイトルがあってとても惹かれ手に取りました。電子書籍の方ではカバーが違いましたが、やはり内容はとても秀逸です。ダークで人の闇を感じるような作品が好きということと、書簡形式のような作品が読みやすく感じる私にとって、“日記“という人の内面を包み隠さず表現したこの作品...続きを読むは、終始とても心に刺さりました。短編のような形式なので、長編が苦手な方も楽しめるとは存じますが、私は面白すぎて、一気に読了いたしました。本当にどストライクです、、!もし私と似たような方がいらっしゃれば、きっと気に入っていただけるのではないでしょうか。このレビューが少しでも参考になれば幸いです^^

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月03日

最初はまともな主人公が
日を追う事に狂っていく様が
丁寧に描写されていて、凄く面白かった。

SNSが発達し他人の行動を客観的に
見る事が以前より増えた今だからこそ
怖さをより感じる事ができる話もあったので
下手なホラーより若い人には刺さると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月19日

自らを守るために狂気に走った者、気付かずに狂気に染まっていた者、理由はともかく、全員が狂気の中に飲み込まれている。
一つ一つの話が短くて、読みやすい。
狂気は普段忌避されるが、無意識のうちに求めてしまっていると思う。
このような話に嫌悪感を抱きながらも好奇心を抱いてしまう自分がいる。
それに、自分が...続きを読む狂気に走っているか自分では判断できないから、こんなになっても、自分は至ってまともだと思ってしまうのではないか。

どの話も恐ろしいが、私の日記が一番怖い。
私の告白が真実だとすると…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月12日

読み始めは「なんじゃこりゃ?」って思った。
読み終わりは「えっ…」ってなった。
他人の日記を覗き見する感じ、キレイな物語を読むのではない感じ、私は嫌いじゃない。
でもちょっと「オエッ」ってなったところもあるので★4…笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月09日

真っ黒の表紙に赤文字で書かれた『18禁日記』という文字。

帯にあるこの一文が疑心暗鬼を呼び起こす。

「あなたは自分が 狂っていない と自信をもって言えますか?」

あれ,自分ってまともだよな…?


「誰もが『フツウ』のフリをしながら,他人には言えない秘密を抱えている。」

私の目には周りの人は...続きを読むフツウに見える。
たぶん,周りの人の目にも私はフツウに見えている。
でもそれを確かめる術はない。

いや,あった。その人の日記を読めばいい。

本書に収められた「誰かの日記」。
その形式は日記をはじめ,ブログ,夢日記,詩集,遺書と幅広い。

最後にある『私の日記』。

もちろん,この私は私のことではない。でも…。


本書の最後にある,

「本作品はフィクションです。」

という文言に対して,
これほどまで説得力を感じなかったのは私だけではないだろう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月10日

タイトルがアレだが、歴としたホラー小説。日記やメール調だったので、読みやすい上に意外にもおもしろい。もちろん、本格ホラーとまではいえないが、要所要所でじんわりした恐さがあった。特に音の話しは印象深い。
狂うという言葉が氾濫している物語の世界で、この小説の「狂う」は中学生向け程度であった。しかしながら...続きを読むドグラマグラのような狂った小説を期待するのはもちろんダメだが、あくまでも読みやすい手頃なホラー小説としてなら、なかなかの掘出し物。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月22日

ホラーもの、サイコパスものが読みたいなと思って手に取った。ブログや手紙形式の短編集の集まりで読みやすくすらすらと読めた。そこそこ面白かったが少し物足りなかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月13日

前半は面白くてさくさく読めましたが、後半にいくとちょっと飽きてきました...
もっともっと狂気が欲しいです。笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月19日

なんとなく本屋で手にとって読みました。

楽しい話ではないですし、
まぁ、好きな人は好きかも、というくらいの感じでしょうか。

深く読めてないかもしれません。
ところどころ、人間の業というか、悲しさというか、を感じました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月22日

ちょっと狂った14人が書く、やっぱりちょっと狂った14の日記。だが、本当に狂っているのは彼らなのか。はたまた、それを読んでいる自分なのか…。

文体も軽く、サラッと読めるホラー連作短編集。
もちろん、ただの連作ではなく、最後にはちゃんと仕掛けが。
いやー、やっぱり生きてる人間が1番コワイです。

...続きを読むイトルの「18禁」、読み終わってみると、なるほどなぁ。確かに本書、「子供が見るには相応しくない(=18禁)」のかも。大人は面白かったですけどね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月12日

読みやすいけど、、、、展開もわかりやすいし内容が特別面白いとは言いにくかった
自分のどっかい力がかけてる部分も大いにあると思うけど「それで?」みたいな終わり方してる所もあってちょっと物足りなさを感じた
若干「あ、その感覚わかる」って言うところもあって話の着眼点の面白さはすごく感じた

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月02日

帯の煽り程、狂気じゃなかったかな。
サクサク読めて面白かったけど。
うん、狂気は狂気なんだけど、ゾッとするほどじゃなかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月28日

様々な勘違い人間たちを日記形式で紹介。

単なる寄せ集めだと思って読んでいたら、
最後に、全てが同一人物の妄想日記だと判明。

読んでいて面白かったのはその部分だけかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月02日

最後の送信メールボックスの壊れ具合が何とも。
いや、ああいう人いるかも。
マニアックと狂気は紙一重。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月04日

自分が狂っていないと言えますか...

これ、怖い。笑
最後に明かされるんだけど、
最後の明るい終わり方が
恐怖を助長させてるね。(°д°)

時々、日記は書くけど
見直すのが
怖くなったよ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月04日

日記、ブログ、メールの送信ログ、全て一方通行の文章で、にじみ出る狂気がじわじわくるホラーです。正直読んでいて気持ちのいい文章ではありません。一応のオチはつきますが、あまりほめられた小説ではないと思います。
基本的に全てが口語文で、さらさらと読めてしまうので、1,2時間あれば読み切ってしまう分量でした...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?