18禁日記

18禁日記

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

累計14万部「!」シリーズの天才作家が書き下す新感覚ホラー!
【あらすじ】
あと一年で失明する女。就職活動を開始した男子大学生。蚊に刺されやすい男。初体験を空想する女子高生。ブスだと気にするOL。夏休みの宿題を始める少年など……彼らは一様に「日記」をつけ始める。誰もが「フツウ」のフリをしながら、他人には言えない秘密を抱えている。やがて妄想が彼らを支配し、穏やかだった日常を破壊していく。

ジャンル
出版社
TOブックス
掲載誌・レーベル
TO文庫
電子版発売日
2014年01月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年07月24日

    あなたは正常ですか?
    私は正常です。
    なぜ正常だと思うのですか?
    誰かが言ってたから?その誰か正常なのですか?
    人には言えない癖や性癖を持っている人は少なからずいると思う。愛の伝え方も人それぞれだ。
    その壊れた人々を描いたこの本は目を背けたくなる人もいると思うがすごくゾクゾクして読み進めたくなる。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月19日

    自らを守るために狂気に走った者、気付かずに狂気に染まっていた者、理由はともかく、全員が狂気の中に飲み込まれている。
    一つ一つの話が短くて、読みやすい。
    狂気は普段忌避されるが、無意識のうちに求めてしまっていると思う。
    このような話に嫌悪感を抱きながらも好奇心を抱いてしまう自分がいる。
    それに、自分が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月09日

    真っ黒の表紙に赤文字で書かれた『18禁日記』という文字。

    帯にあるこの一文が疑心暗鬼を呼び起こす。

    「あなたは自分が 狂っていない と自信をもって言えますか?」

    あれ,自分ってまともだよな…?


    「誰もが『フツウ』のフリをしながら,他人には言えない秘密を抱えている。」

    私の目には周りの人は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月10日

    タイトルがアレだが、歴としたホラー小説。日記やメール調だったので、読みやすい上に意外にもおもしろい。もちろん、本格ホラーとまではいえないが、要所要所でじんわりした恐さがあった。特に音の話しは印象深い。
    狂うという言葉が氾濫している物語の世界で、この小説の「狂う」は中学生向け程度であった。しかしながら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月22日

    ちょっと狂った14人が書く、やっぱりちょっと狂った14の日記。だが、本当に狂っているのは彼らなのか。はたまた、それを読んでいる自分なのか…。

    文体も軽く、サラッと読めるホラー連作短編集。
    もちろん、ただの連作ではなく、最後にはちゃんと仕掛けが。
    いやー、やっぱり生きてる人間が1番コワイです。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月12日

    読みやすいけど、、、、展開もわかりやすいし内容が特別面白いとは言いにくかった
    自分のどっかい力がかけてる部分も大いにあると思うけど「それで?」みたいな終わり方してる所もあってちょっと物足りなさを感じた
    若干「あ、その感覚わかる」って言うところもあって話の着眼点の面白さはすごく感じた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月02日

    帯の煽り程、狂気じゃなかったかな。
    サクサク読めて面白かったけど。
    うん、狂気は狂気なんだけど、ゾッとするほどじゃなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月02日

    最後の送信メールボックスの壊れ具合が何とも。
    いや、ああいう人いるかも。
    マニアックと狂気は紙一重。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月04日

    自分が狂っていないと言えますか...

    これ、怖い。笑
    最後に明かされるんだけど、
    最後の明るい終わり方が
    恐怖を助長させてるね。(°д°)

    時々、日記は書くけど
    見直すのが
    怖くなったよ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月04日

    日記、ブログ、メールの送信ログ、全て一方通行の文章で、にじみ出る狂気がじわじわくるホラーです。正直読んでいて気持ちのいい文章ではありません。一応のオチはつきますが、あまりほめられた小説ではないと思います。
    基本的に全てが口語文で、さらさらと読めてしまうので、1,2時間あれば読み切ってしまう分量でした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています