【感想・ネタバレ】上海恋茶館 アール・グレイは琥珀のくちづけのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月15日

加速するルパートの胡散臭さと変態の雰囲気。
今回は女の戦いでしたねー。
フェイ、リリア、メンファに白蓮。
メンファは可愛くって癒されました…白蓮は計算高さにさすが売れっ子やでと感心しました。
そして、まさかのルパートがフェイに惚れているという衝撃の事実からのメイファとの百合フラグ。
ルパートみたいな...続きを読む男はフェイ大っ嫌いだと思うからメイファと姉妹愛をはぐくめばいいよ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月12日

シリーズ2作目にして、未だにリリアちゃんの性格がつかめない…。
したたかで何考えてるのかわからないのよね~、もやもや。
でも上海という舞台で大人と対等に渡り合おうとしてるんだから、これはこれで良いような気もしてきている…。

龍之介とやっとちゅーまでいったーー!!
と思ったら、告白シーンは結構さっく...続きを読むりでちょっと残念。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月30日

「紳士は、弱いものに力をふるわないのよ。だから、わたしは弱い限りは強くいられるんだわ」

内容紹介です。

楠木龍之介が上海に来て、ふた月弱。リリアン・ミルドレッドのもとに行方不明中の父ロバートから木箱が届く。中身は全葉の紅茶と白い花。この積荷を狙って、航海中、何度も盗難騒ぎが起きたらしい。案の定、...続きを読むメイファという姑娘が探りを入れに現れた。彼女を差し向けた者の正体と目的を探るべく、龍之介は紅麗路にある怪しげな妓館・花彩酒店に内偵を試みるが…。


これからどうなっていくのか。予想がつきません。
ただ一つ言える事は前作ヒーロー(?)シャーリーと同じくらい龍之介が苦労するだろうってことです。
両想いになるのは早そうですが…。

リリアが何を考えているのか、とか、龍之介の過去は、とか。
気になることはいっぱい。
これからどんな風にお話が進むのか、楽しみなような、なんとなく怖いような…。
青木さんの作品なので、たぶんゆっくりゆっくり進むんだろうなぁと思いつつ。

青木さんの丁寧な描写は好きなので、速度がゆっくりであることは気にはなりませんが、そういうのが苦手な人にはもしかしたらまだるっこしいかもしれません。

まだまだ、物語は始まったばかりなので、これからに期待。
龍之介は紳士ではないけれど、きっと「武士」なんでしょうね。
正義感が強い!がそれがもしかしたら足引っ張っちゃうんじゃないの?なんて心配な今日この頃です。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月02日

今回は、行方不明のリリアの父ロバートからの荷物が引き起こすお話でしたけど、1巻に比べると、龍之介とリリアの絡みが少なくて、ちょっと物足りなかったです。龍之介に寄りかかる白蓮を見て、ちょっとモヤモヤしてるくらいのリリアでしたし、もうちょっと二人の仲が進展したらよかったのにって思いました。

ただ、留置...続きを読む場に入れられた龍之介を釈放させた鯉太郎。冗談みたいな名前の人でしたけど、彼が登場したことで、次巻は龍之介側の家の話も入ってくるのかなって思いました。百合って誰だろう?って感じです。

あと、フェイに言い寄るルパードですが、彼が本気でフェイに恋しているのか、それとも何かの作戦なのかが気になります。フェイトルパードが組んだら、ちょっと怖い感じもしますけどねー。

次巻も楽しみにしてます。

このレビューは参考になりましたか?

「女性向けライトノベル」ランキング