【感想・ネタバレ】信長の忍び 1巻のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

好き

セバスちゃん 2017年03月11日

外さない面白さ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月12日

先に黒田官兵衛のと真田家のマンガを読みましたが、もう面白すぎて何度読んでも笑えます(笑)
おすすめは勿論千鳥ちゃん

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月13日

テレビアニメの第1話があまりにも面白かったので購入。重野なおきは『ふたりごと自由帳』を含めると通算4作目。とうとう代表作にタッチしたことになる。いや〜面白いわ……! 漫画そのものもだけれど、とにかく史実がいちいち面白いので読み始めたら止まらない。メリハリのあるドラマの組み立て方がなされていて、しっか...続きを読むりと葛藤を描くし、ちゃんとかっこいい。キャラクターも多いのにぜんぜん混乱しない。絵だけでない血生臭さからも逃げずに、しかし楽しそうにではなく(大事!)描き抜いていて、そこも驚かされる。四コマ漫画を読んでいる気にさせられない鋭さがある。大河ドラマの原作これにしてもいいのに……。
ただし、ギャグだけは、やはり若干一辺倒な方ですね……いちいち笑えるパワーはあるのに、読み進めるにつれて段々飽きる、というより、慣れてきてしまう。でもとにかくストーリーに熱気があり練り上げられているので、特に本作ではそれほど気にならない。10巻まで大人買いしてしまった。すごいわ!!
ていうか明智光秀くんが可愛すぎるんだけど……抱き締めてもいい……?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月22日

信長の忍び、千鳥の目を通した戦国、信長戦記のまんがですが、文句なく面白いです。
史実を取り入れながら笑えるまんがにするあたり、すごいですね。
この巻では信長と千鳥の出会いから桶狭間合戦、美濃進出までが描かれています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月20日

殿の覇業と、それを傍らで支える忍びの千鳥を主人公にした4コマ。
物語は史実にそった展開なので、可愛い絵柄にそぐわないシビアな出来事も多々入るが、それがまたこの作品の力を増している様に思う。この先、千鳥と信長の戦いは何処まで続くのか…先が最も楽しみな歴史4コマ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月10日

忍びからみた戦国漫画が、コンセプト。

タイトルどおり織田信長の忍びですが、ほぼ最強のくのいち千鳥。

本能寺の変で終わるのかわかりませんが、楽しみにしてます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年09月20日

時代物の4コマ漫画というのは珍しいので買ってみました。

重野なおき氏の漫画はほとんど集めているので、その
延長という購入理由もあります。

タイトルの通り、織田信長の伝記を楽しく読ませる漫画です。
ストーリーがきっちりしているので、4コマをだらだら読んで
いるように見えながら、筋が通っているという...続きを読む不思議な感覚。

とてもおもしろいですよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月03日

連作4コマの形態をとっているものの、信長や秀吉といったキャラだけを借りた「日常マンガ」ではなく、きちんと(最近の史実をもとにかなりしっかり)信長の半生を追っていくので、信長の長編を読んでいるのと同じ感覚で読める(むろん4コマなので一本ごとに4コマ目でオチがあるのだが)。手軽に織田信長を知りたい人には...続きを読む相当おすすめ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月10日

一番大好きな4コマ漫画作家で、
尚且つ歴史物、ということで大好きです。
一々面白いながらに
史実には忠実。(らしい。私は判断できません)
山田風太郎の歴史パロ?では
信長はしのびを嫌ったとなってたけど
パロだから良く分んないし
実際忍びがいたかどうかなんて分んないしね。

秀吉が本当にあんなに出世す...続きを読むるのかと思うような
描き方だったり
それでもちゃんとサルらしく
それでもちゃんとアリな感じです。

歴史好きには是非読んでもらいたい一品。
読み返しても何しても爆笑が止まりません。
早く続きが読みたい!と思うものの
歴史物であり
信長に限っているから
何巻くらいまで、
何話くらいまで、
という目処は概ね立っているのだろうなと思うと
ちょっと切ない。

だってこの人の他の作品だったら、
いつ終わるのかしらん、
終わらないで居てほしいな、
と思えるもの。
これが終わっちゃうのは悲しいけれど
でもこれはこれで
「話がある」4コマで
重野さんの新たな魅力なのだと思うと
良いのかなと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月02日

殿好きなら読んで損なし。
うつけと呼ばれる頃の殿に、溺れているところを助けられた伊賀忍者の千鳥が、私の生き甲斐はこの人だと決めて、数年後に仕えにいく話。
4コマギャグマンガなんだけど、すごく史実を盛りこんでいる。
それでいて、殿がすごくかわいい。正徳寺の会見シーンなら
道三「(意表をつく行動、鉄砲を...続きを読む取り入れる先見の明、そして威風堂々とした振る舞い―)」
信長「うまいですな、美濃の柿は」ぱくぱく
道三「(カワイイ一面まで持ち合わせている!完璧だ!)」
こんな感じ。始終こんなかんじ。
2巻では「にゃあー」と鳴くシーンまでも収録。もう言うことない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月22日

從作畫到故事到neta都簡簡單單清清爽爽初看毫不起眼,但是讀下去非常驚喜,實在是我看過所有日本歷史相關的漫畫裡也可以算是相當出色的一部作品。

搞笑度高又是四格漫畫的同時最難得的是居然甚是嚴謹,歷史經脈毫不紊亂,作者恐怕是相當熟悉戰國史。

高度推薦。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月07日

かわいい四コママンガだと思って和んでたら、思わぬ場面で泣かされたっ。はやく続きが読みたいけれどやっぱり本能寺までの話なのかな~。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年06月02日

これは質の高い四コマだと思う。
ファンの多い信長だからか、協奏曲といい当たりが多いな。まだ読んでないけど、黒鉄ヒロシの信長遊びも良いらしいし。
続きも買おうと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月18日

4コマのギャグマンガで信長について歴史に沿って描かれています。
なかなか面白いのですが、史実の信長は忍び嫌いで、のちに「天正伊賀の乱」と呼ばれる伊賀攻めを行っています。
史実は史実、マンガはマンガだというのは当然わかっていますが、今後その辺に差し掛かったらどう描くのかに興味があります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月16日

4コマナメてました。
歴史物で4コマってどうよーとか。ナメてました。

しっかり史実に沿っていてあまり日本史わからなくてもすんなり読めます。
信長がかっこよくてかっこよくて。
甘党設定も可愛い。
ヒロイン(主人公)の千鳥ちゃんは強くて健気でとても可愛らしいです。
どれだけ多くの兵もあっさり一網打尽に...続きを読むしちゃってそれが笑いにつながる作風が良い。

信長の最期まで描かれるとして、どう描かれるのか、そのとき千鳥はどうなるのか、楽しみなような寂しいようなそんな作品です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月19日

どこ行っても古本では見つからないので、遂に新刊で購入。
連載開始時も思ったが、千鳥が信長の下に就くまではちとつまらん。が、それもすぐのこと。その後はかなり笑えるし為になる。四回ほど読み返してしまった。うっかりすぐに続きを買ってしまいそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

地歴の教員免許を持つ作者が書く時代物のマンガ。基本ホノボノ路線なのだが,歴史へのこだわりが感じられて良い。程よくアレンジされていて,マンガとはいえこれは酷いだろうという所がなく非常に安心して読める。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月08日

「風雲児たち」が書店でならんでいるのをあんまりみたことがない気がする
絵でなく日本の戦国ものシェーアードワールド8割くらいなお話
マンガとしてみるならこの前の性別反転絵透過と同じく
設定全部自分で決めたものとみなすことで出来ばえわかるといえよう
もちろん既存の設定を利用する手法巧緻にも価値認められて...続きを読むしかるべきではある

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月30日

アニメとともに、徐々に読んでます。
四コマなのと、キャラクターが分かりやすいので、読みやすいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月23日

絵柄と忍びという題材的に、史実準拠(完全にではないですが)で進む4コマとは読むまで想像できなかった。
史実に沿ったもの、完全なフィクション、タイムスリップモノと色々書かれている戦国時代モノ、題材的にシリアス、血なまぐさい話は避けられませんが、この作品の場合、わりとほのぼのした部分もあるのがいいですね...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?