【感想・ネタバレ】認知症とは何かのレビュー

価格 616円 (税込)
3.6
5件

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年05月13日

[ 内容 ]
「痴呆」という用語が「認知症」に変更された。
これはどのような病、障害なのか。
また患者はどんな気持ちで不自由な日常を生きているのか。
『痴呆を生きるということ』で、この病をかかえる人の精神病理に光をあてた著者が、最新の医学的知見を示すとともに、患者の手記、自身の治療・ケア体験などから...続きを読む、誤解されがちな病の真実に迫る。

[ 目次 ]
はじめに―痴呆から認知症へ
第1部 認知症の医学(認知症とは;認知症の原因疾患;認知症の症状;認知症の経過 ほか)
第2部 認知症を生きる心の世界(ある私小説から;ある認知症者の手記;認知症をかかえる不自由;つくられる認知症の行動)

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

他にも数冊認知症の本を読んだが、この本は他の老化現象や精神疾患との違いも書かれている。図解の本よりわかりやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

教科書的な知識から、著者の臨床経験で培った対処法、人間味溢れる観察、また小説を素材とした考察まで、新書というコンパクトな分量の中でも色々な角度から認知症のことを知ることが出来る。知識の方はわかりにくいという人は、そこを多少飛ばし読みしても、それなりの読みごたえがあるのでは。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月21日

一昨年母が認知症になった。

今は故郷のグループホームに入っています。

認知症とは?

新聞やテレビでも取り上げられる話題です。
やがて私もと思うとその概要だけでも知っておくべきだろう。

最近は脳に刺激を当てるハードな治療法もあるということです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

認知症を外側ではなく、内側からみるという考え方に共感しました。
キュアでなく、ケアを考えてくれるDrを素敵と思わずにはいられません:-)
クリスティーン・ブライデンさんの著書もぜひ読んで見たいと思いました。
自分自身、知識として知っている認知症と、その実際のギャップを実感として体験していないので、わ...続きを読むからない部分も多い。
でも、全部を体験することはできないから、書物から吸収できることは、考える材料としてたくさん読んでいきたいですね*

このレビューは参考になりましたか?