【感想・ネタバレ】そして誰かいなくなった のレビュー

価格 550円 (税込)
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月28日

腐乱したお肉と一緒に布団の中って言うのは、どうなんだろう?大きな目的の前には、そんなこと気にしてられないんだろうけど^^;

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

これは面白かった…。
主人公の性格がよくないなぁ…と思っていたけれど、それはそれで物語としてしょうがないことかな。
是非そして誰もいなくなったを読んでから読んで欲しい作品だと思う。
皆殺し感のあるクローズドでとても良かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月15日

海上に浮かぶ豪華クルーザーという“密室”で、ワケありの乗客とクルー達が、アガサ・クリスティの名作に擬えて次々と殺されていく…。
夏樹静子さんは恐らく初読みだが、2時間ドラマの人だ!とワクワクしながら拝読。主人公のバブリー感にはナンジャコリャ?って思いながらも、この作品が30年前に書かれたものとは思え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月28日

ミステリーという分野が大好きな私は、
当然アガサクリスティの「そして誰もいなくなった」
も既読であった。
そんなことから、題名にそそられて購入した一冊。

「そして誰もいなくなった」と同じような展開の
フーダニット系の物語。

私はこのパターンが何より好きだ。
今回は、太平洋に浮かぶヨットの上で次々...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月09日

「そして誰もいなくなった」を読んでから見ると面白さが増すと思います。オマージュ作品です。
海上で一人づつ殺されていき逃げ場がないという内容で、好きな設定ということもあり、文も悪くなく面白かったです。オチは…賛否両論だろうな~。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

豪華クルーザーの世界

M☆O 2020年02月21日

種明かしの前までは面白かったです。ゴージャスなインディアナ号の雰囲気を味わいながら、迫り来る不穏な出来事にハラハラし、嵐との格闘シーンや船長との攻防は迫力もあり楽しめました。

有り得ないことが有り得てしまうのが小説ですし、それが醍醐味だと思っているので多少のことは気にならないタイプなのですが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月21日

タイトルから推測されるように、クリスティの名作「そして誰もいなくなった」を本歌取りした作品となっています。
クルーザに乗船した7名が、干支の置物と共に次々と死んでいく展開で、テンポもよく一気に読み進められます。
途中、本家作品の犯人を推測させるような記述があるため、事前に「そして誰もいなくなった」は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月01日

「孤島」と化した海上のヨットで一人また一人と殺人が行われていくのですが、その状況が機械的で単調だった為、あまり緊迫感が伝わってきませんでした。
プロットは「そして誰もいなくなった」と「オリエント急行の殺人」を足した感じで予定調和でした。ただ、犯人の「企み」が失敗したという余韻を残したラストは非常に印...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月05日

アガサ・クリスティのそして誰もいなくなったを下敷きにしています。確かに面白い。読む前にクリスティの方を読んどく必要はありますが。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年03月07日

主人公のちょっとした気まぐれで成立しなくなる仕掛けが多すぎる。別にバレたところで直接手を下すんだろうけど…なんだかなぁ。
最後のネタバレ発表の場も学芸会のようで、善悪という区別の上で、どうも腑に落ちなかった。犯人連中が勧善懲悪になりきれてないからこそ、主人公を生かしてその後の顛末を読者の想像にゆだね...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?