すずきひろしのレビュー一覧

  • 続 英単語の語源図鑑

    楽しいです

    英語の勉強頑張ってみようと始めたものの、新しい単語が頭に入らず苦戦しておりました。文法も大切ですが、やはり単語をたくさん覚えていないとレベルアップは望めないのです。この図鑑は、可愛らしいイラストとわかりやすい図解で、単語を「単品」でなく「セット」で覚えていく感じです。挫けそうでしたが、もう少し頑張ろ...続きを読む
  • 英単語の語源図鑑
    借りたもの。
    英単語の成り立ちを語源から解説している。
    単語は語源から接頭辞、語根、接尾辞の3つから構成されている。
    各章は接頭辞のアルファベット順に並んでおり、そこからマインドマップみたいな展開で単語が広がってゆく。
    読み進めていると……とにかく分かりやすい!わかりやすいイラストと共に、その単語が...続きを読む
  • 英単語の語源図鑑
    個人的には素晴らしい本だと思う

    この本を読んだことで、日本語の漢字の部首を見て意味を判断するように、英単語に対しても語源を元に判断する習慣が付いた

    英単語を覚える際にも語源によるアプローチに効果を感じている
  • 英単語の語源図鑑
    初めて知った単語の覚え方だったので、とても衝撃を受けた。
    英単語も漢字の成り立ちと似た経緯があるのだなあと、英単語に勝手に親近感が湧いた。

    同じ単語のグループごとにページが分けられていて、イラストもわかりやすかった。
    (ただ他の方のレビューにもあるように、数あるうちのほんのいくつかは、イラストと意...続きを読む
  • 続 英単語の語源図鑑
    各章の事例を読むだけでも、語源の特徴をつかむことができる。
    が、語源から単語の意味合いが結びつかないケースが多く
    しみじみ読み込むものではない。
  • 英単語の語源図鑑
    英単語を覚えることが検定に合格するために一番大切なことです。その英単語を覚えることがこの本をつかえば簡単に覚えられます。イラストを使ってわかりやすくて見やすいのでどんどん覚えられます。(ひなこ)
  • 英単語の語源図鑑
    英単語の語源図鑑。清水健二先生。英語を学習している子供はもちろん、大人にとっても、英単語を暗記するのは最初はひと苦労。でも英単語の語源を理解すれば、暗記が格段にしやすくなります。英単語は語源とセットで覚えることを楽しみながら学べる一冊。
  • 英単語の語源図鑑
    ベストセラーの裏側
    『英単語の語源図鑑』清水建二、すずきひろし著
    言葉のイメージを一目で
    日本経済新聞 朝刊 読書 (27ページ)
    2018/9/1 2:00

    ん? と強引な解説が多々あるが、一度覚えると語彙力が格段に向上しそう。
  • 英単語の語源図鑑
    語彙力が倍増すると思います。受験勉強で、英語のボキャブラリー不足で悩んでいた学生時代にこんな本が欲しかったです。
  • 英単語の語源図鑑
    日本的な英語教育では単語を丸暗記させられることが多いが、熟語と同じように英語もいくつかのパーツに分ければ覚えやすい。
    それを図鑑形式でイラストを交えながら纏めた、なぜ今までこれがなかったのか!と思う英語の勉強にはうってつけの1冊。
    ある程度、単語の知識を得てからこれを読むと、あれもこれもこういう構成...続きを読む
  • 続 英単語の語源図鑑
    本書を使って単語を覚えるより、知っている単語も含めて単語を分解したときの意味を知るために読んだ。

    だいたいで理解していた意味がもう少しクリアになった。
  • イメージで比べてわかる 前置詞使い分けBOOK
    イメージをつかみやすいと思います。
    日本語では同じような意味でもネイティブのニュアンスの違いなども書かれていて分かりやすいと思います。
  • イメージでつかむ似ている英語使い分けBOOK

    似ている英語使い分けBOOK

    以前から英語学習の上で関心のあるテーマで、まだ読み始めて間もないのですが、使い分けがわかりやすく書かれているので、いいと思います。じっくり学習に役立てていきたいと思います。
  • 続 英単語の語源図鑑
    語源を理解して英単語を覚える事を目的とした本。考え方は面白いし、一から単語を覚える方法としては良いと思った。ただ既に記憶している単語を改めてこの方法で確認すると、頭が混乱して中々自分には馴染めたかった。まあ勉強方法は人それぞれなのでそれは仕方ないと思う。
  • 英単語の語源図鑑
    語源を理解して英単語を覚える事を目的とした本。考え方は面白いし、一から単語を覚える方法としては良いと思った。ただ既に記憶している単語を改めてこの方法で確認すると、頭が混乱して中々自分には馴染めたかった。まあ勉強方法は人それぞれなのでそれは仕方ないと思う。
  • 英単語の語源図鑑
    英語の理解が進むかなと思い手に取る。TOEIC650の私が読んでも知らない単語も多く、結構な大変さを感じる。図で読みやすいが、同じ単語でも別の意味を持つもの等もあり、理解が深まったようなそうでもないような。。。元々の意味を捉え、ニュアンスの理解は進みそう。
  • 続 英単語の語源図鑑
     「2019年上半期語学書No.1」にもなった『英単語の語源図鑑』の続編。接頭辞と語根の意味を大きな絵で確認し、個々の単語もそれぞれ接頭辞+語根からイメージされる絵が描かれていて、意味が直感的に分かりやすいように配慮されている。帯に書かれた文句だと、「一度見たら忘れない」、「お勉強感ゼロ!」だそうだ...続きを読む
  • 英単語の語源図鑑
    文字ばかりの単語方より図解が多く見易い
    単語の語源がわかると理解しやすく、忘れにくくいもずる式に多くの単語を覚えられて新しい勉強方法だと思う。
    ただやはり難しい単語も多く、きちんと自分の知識と刷るにはそれなりに時間と労力は必要
  • 英単語の語源図鑑
    わかりやすいといえばわかりやすいが、けっこう強引な解釈もあるかなぁって思いました。これを読んでから知らない単語を見ても、推測できるようにはなりました。合っているかどうかはわかりませんが(笑)