羽根田実のレビュー一覧

  • KISS ME
    大学生作家と、古書店の青年のお


    甘っ!!おもしろかったー♪

    キュン★★★★

    P   ★★★
  • 激情
    再会もの

    高校時代の話半分、現在の話半分。
    浅い感じの話で淡々と進んで淡々と終わった感じ。
    だからと言って別に悪いわけじゃなくて、こういうのもアリかも・・・って思う。

    高校時代仲の良かった二人が、受けの「常識」に囚われた過ぎたことから決別してしまって、再会後攻めが強引に受けを犯すんだけど、それに...続きを読む
  • 健気なオトコ
    う~~~~~ん。
    展開が早いというか気持ちの流れがまったくよく分からない感じで、いまいち面白さにかける感じだった。。

    あまり語る内容ななさ過ぎて、再読はしないかな。
  • そのキスの裏のウラ
    そーだろうな~、そうでしょ~ともって展開でしたね。
    受け君のニブさっぷりに(笑)。 
    酔った記憶がすっぽ抜けるのはよくわかるんだけど、後々その記憶は戻るもんなのかねぇ・・・www ま、とにもかくにもお手紙書くなら名前は忘れないようにね♪とw
  • そのキスの裏のウラ
    商社の営業マン・百瀬が寝たカレシは・・・
    上司の今泉?、それとも取引先の瀧川社長?
    二人とも百瀬に対して、気があるので・・・
    というトライアングルのお話です。

    この作者様の作品としては、
    私にはちょっとつまんなかったかも・・・
  • 物の怪小町
     オカマバー「物の怪小町」で働く佐々木京一は、人と関わることが苦手な青年。
     三ヶ月前に無理やり、以前働いているバーから、「物の怪小町」のバーのママに引き抜かれた整った顔の青年。
     ところがある日、常連の客が連れてきたのは、高校時代に京一が憧れ、普通に話をすることすら叶わなかった光橋航洋。
     店のナ...続きを読む
  • 物の怪小町
    パワフルなオカマがわんさかでコミカルに読ませてくれながら、尚且つ、人の心の機微を細やかに描写されてる作品で、綺月さんの力量あればこそだと思いました。インパクトは樹里が掻っ攫ったけど、長年の片想いを抱える主人公カプも地味に胸キュンさせてくれました。楽しかった
  • 恋は饒舌なワインの囁き
    [貴族議員子息×議員秘書]
    3才差の年下攻め

    今になって気付いたが、
    この作家さんが表現に使う言葉に違和感を感じる。
    微妙に直接的というかなんというか・・・
    もっと上手な言い回しがあるんじゃないかと思ってしまいます。

    タイトルから想像していた内容とは程遠い

    もう少し派手な展開があってもいいので...続きを読む
  • 健気なオトコ
    受けくんの作る料理が美味しそうだった・・・!
    話的には、急展開に友人との喧嘩?で、私個人的にはもう1回読む気にはらないかも。