物の怪小町

物の怪小町

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

バーテンダーの佐々木京一が、新宿三丁目にあるオカマバー「物の怪小町」に無理やり連れてこられて三カ月。ある晩、高校時代に憧れていた光橋航洋が来店する。大好きでたまらなかった航洋が目の前にいるのに、つい昔のように好きとは言えずそっけないフリをしてしまう京一。ところが、成り行きで女装して航洋の相手をすることに。服装が変わっただけで素直になれるのは何故?「押し倒してみろよ」なんて大胆に誘えば、あろうことか下半身を弄られて…?

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
海王社
掲載誌・レーベル
ガッシュ文庫
電子版発売日
2015年12月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

物の怪小町 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年10月18日

    パワフルなオカマがわんさかでコミカルに読ませてくれながら、尚且つ、人の心の機微を細やかに描写されてる作品で、綺月さんの力量あればこそだと思いました。インパクトは樹里が掻っ攫ったけど、長年の片想いを抱える主人公カプも地味に胸キュンさせてくれました。楽しかった

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年05月06日

     オカマバー「物の怪小町」で働く佐々木京一は、人と関わることが苦手な青年。
     三ヶ月前に無理やり、以前働いているバーから、「物の怪小町」のバーのママに引き抜かれた整った顔の青年。
     ところがある日、常連の客が連れてきたのは、高校時代に京一が憧れ、普通に話をすることすら叶わなかった光橋航洋。
     店のナ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

物の怪小町 ページトップヘ