日本全国津々うりゃうりゃ 仕事逃亡編

日本全国津々うりゃうりゃ 仕事逃亡編

作者名 :
通常価格 742円 (675円+税)
紙の本 [参考] 781円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

仕事を放り出して、今すぐどこかに行きたいじゃないか!根っからの怠け者だが、無類の旅好き。人間、旅行以上に大事な仕事があるだろうか。鬼編集者テレメンテイコ女史とともに流氷ウォーク、粘菌探し、ママチャリ旅に手漕ぎボート、果ては迷路マンションまで。どこでも行くが、どこでも脱線。読むほどに、怠け者が加速する脱力珍旅エッセイ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / 紀行
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2021年08月05日
紙の本の発売
2021年08月
サイズ(目安)
21MB

日本全国津々うりゃうりゃ 仕事逃亡編 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月02日

    とっっても面白かったです。
    夜、寝る前に読んではグフッ…とつい笑ってしまい、自分はなんて危ない人間なんだ…と思う羽目になるほど面白かったです。
    コロナが終わったらここもここも、全部、絶対に行こうと心に決めてしまいました。ルートが詳しく書かれているため、この本を読めば行った気分になれる気がします。コロ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    2021/08/08
     ずーっと楽しみにしてたこの本がようやく発売されたので早速読みました。今回は主に日本国内の場所についての内容が書かれています。コロナ禍で旅行しづらい世の中になっている分、こういう旅の本を出してくれるのが本当にありがたく、自分も一緒に旅行しているような気分になれるのが最高です。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月28日

    珍旅エッセイ。「オホーツク」ワカサギ釣りと流氷ウォーク。「和歌山」粘菌探しから石積み遊びへ。「栃尾又」西福寺は行くと思った。「立山黒部アルペンルート」絶景の山肌。「本州横断」ママチャリ小旅行。「宮崎」高千穂峡ボート遊覧。「高知・徳島」沢田マンションへ。「都会」スパの話。「解説」テレメンテイコ女史。数...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月09日

    重苦しい北欧ミステリの合間に息抜き、笑いたくなったらタマキングです。
    ものごとに対しての面白がり方、思考回路が好きである。本人イラストがまたよい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月02日

    久々、宮田珠己さん。

    この方の旅先は、私の好みにぴったりなので、読んでいてとても楽しい。
    そして、相変わらずちょっと残念なところも好き。

    なかなか旅しづらい時代になってしまったけれど、いつかまた世の中が日常を取り戻したら、私も出掛けみようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月06日

    実はこれ、シリーズ3作目だそう。
    たまたま自分の気になる旅先があったから
    ここから読み始めたけれど
    他のも読んでみたくなった。

    エッセイっていうのは
    著者のアンテナがひっかかる場所が
    自分と近いかどうかで
    おもしろさが違ってくると思う。
    紀行文なら場所、食べ物、人の雰囲気…
    例えば和歌山まで行って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング