SDGs白書2020-2021 コロナ禍の先の世界を拓くSX戦略

SDGs白書2020-2021 コロナ禍の先の世界を拓くSX戦略

作者名 :
通常価格 4,950円 (4,500円+税)
獲得ポイント

24pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日本のSDGsの取り組みを指標と専門家の寄稿でまとめる年鑑「SDGs白書」。最新刊の2020-2021年版は、慶應義塾大学SFC研究所xSDG・ラボ、ジャパンSDGsアクション推進協議会、SDSN Japan、インプレス・サステナブルラボで構成されるSDGs白書編集委員会の企画・編集により、世界を襲った新型コロナウイルス(COVID-19)のSDGsへの影響をふり返るとともに、その先のよりよい復興、社会変革に向け、今何に取り組むべきかを展望します。
「第1部 SDGsへの取り組み」では、コロナ禍における官民のセクター別の取り組みや、素材製造業から金融まで産業界の事例、また、気候変動対策としてのエネルギー転換、プラスチックごみ問題、生物多様性、貧困問題といった多様な社会課題の考察を掲載しています。「第2部 SDGsの指標」では、日本のローカル指標の統計データを調査して掲載するほか、今後の指標づくりのための動きを解説。さらに付録として、これからサステナブル・トランスフォーメーション(SX)に取り組むために参考になる資料をさまざまな研究組織の協力により掲載しています。
『SDGs白書2020-2021』は、コロナ禍の先のSDGs達成に向け、「行動の10年」を実践するための資料として、あらゆるステークホルダーの皆様にご活用いただける内容となっています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
インプレスR&D
掲載誌・レーベル
Next Publishing
電子版発売日
2021年05月28日
サイズ(目安)
54MB

SDGs白書2020-2021 コロナ禍の先の世界を拓くSX戦略 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

Next Publishing の最新刊

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング

SDGs白書2020-2021 コロナ禍の先の世界を拓くSX戦略 に関連する特集・キャンペーン