正気の時代のために

正気の時代のために

作者名 :
通常価格 2,530円 (2,300円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本人の「脳力」は劣化していないか?「イラク戦争」に狂奔する時代だからこそ、事象の変転に幻惑されず本質を見抜き、新しい時代を切りひらくまっとうな力が試されている。そのためのヒントがぎっしりつまった時評エッセイ。東西の世界情勢から古今の歴史・文化まで、豊富な話題を通して見えてくる日本の自画像。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
岩波書店
ページ数
284ページ
電子版発売日
2021年03月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

正気の時代のために のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年10月05日

    寺島さんの意見に全て賛成ではないが、それでも多角的な見方を提供してくれる良き先生である。
    こうした多角的な見方を提供してくれる本を読むと、「脳力」が鍛えられる。
    下手な自己啓発本より、現実世界をどう読み解いていくかを考える方が、自分にも世界にも有用である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月07日

    「脳力」とは、物事の本質を考え抜く力。南方熊楠が使っていた言葉。
    思考停止に陥らないためにも「脳力」を駆使しなければならない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています