ふつつかな悪女ではございますが ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】

ふつつかな悪女ではございますが ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『雛宮』――それは次代の妃を育成するため、五つの名家から姫君を集めた宮。次期皇后と呼び声も高く、蝶々のように美しい虚弱な雛女、玲琳は、それを妬んだ雛女、慧月に精神と身体を入れ替えられてしまう! 突如、そばかすだらけの鼠姫と呼ばれる嫌われ者、慧月の姿になってしまった玲琳。誰も信じてくれず、今まで優しくしてくれていた人達からは蔑まれ、劣悪な環境におかれるのだが……。「息切れしない、失神もしない……。なんて健康な体でしょう! う、うらやましい……っ」誰もが羨む玲琳は、隣り合わせの“死”とずっと戦ってきた鋼メンタルの持ち主だった――!? 大逆転後宮とりかえ伝、開幕! ※電子版はショートストーリー『ささやかな努力ではございますが』付。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
一迅社ノベルス
シリーズ
ふつつかな悪女ではございますがシリーズ
電子版発売日
2020年12月28日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
13MB

ふつつかな悪女ではございますが ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    ぶっ飛んでる主人公が最高!

    きょん 2021年02月09日

    普段ライトノベルは読まないけれど、試し読みで読んだ文章がとても読み易く即購入!
    結果買って良かったです。主人公の見た目に反する考え方、行動に見ていて引き込まれてしまいました。
    早く続きが読みたい…!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ホントに面白い❗️

    くみぼ 2021年05月24日

    久しぶりに、こんなに一気に読みたくて止まらない話に出会いました。続きが気になって、時間が出る時期がいつになるかな?と思いながら、出版日を見てガッカリ!
    まだ、出たばっかりじゃん_:(´ཀ`」 ∠):
    早く、次が出るの熱く待ってます!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白かった

    まろ 2021年05月15日

    病弱なのに前向きなメンタル鋼ヒロイン。どの男性よりハンサムすぎて面白かった!
    恋愛要素はあまりなけど爽快なヒロインのおかげかサクサク読めました。健康第一!笑
    次巻が楽しみです

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白い

    トントンとん 2021年05月14日

    まずマンガを読んでから小説を買いました。
    買って直ぐにノンストップで読みきりました。
    鋼のメンタル素晴らしいです
    早く続きが読みたくて待ち遠しいです!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    続き早く!

    こなつ 2021年04月24日

    ぐいぐい引き込まれる小説です。
    何度も声を出して笑う箇所もあり、あっという間に最後まで読んでしまいました。
    続き早く読みたい!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    メンタル最強

    夕月 2021年02月27日

    メンタル最強ヒロインに憧れます。弱さをみせない、逆境を武器にするとか…めっちゃ憧れます。個人的にはヒーローよりサブヒーロー的なキャラと結ばれるのもありかと期待してました。素敵なお話ありがとうございました。是非。続編を‼️

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    完璧美少女の血のにじむ努力

    あるる 2021年01月12日

    皆の憧れのはかなげな美少女が悪役醜女と入れ替わる。どこまでも前向きで人への思いやりにあふれた玲琳の姿に王道ヒロインだなと思っていたら、とんだスポコン少女だったことが判明。美しさは努力の結晶でした。前向きヒロインに引っ張られてグイグイ読めます。最後は元の体に戻るのかな。まだまだ始まったばかり。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    大好き!

    まろん 2021年06月09日

    このヒロイン大好き!!
    メンタルが強い。
    病弱で、周囲に気を使い、過保護に扱われて、思い通りに行かない毎日を過ごしていた。
    そんなヒロインに嫉妬して、悪意を持って虐めていた悪役令嬢に魂が入れ替わり。
    健康な身体を貰えて、とにかく嬉しくって仕方ない!!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    かわいい!

    かいと 2021年06月07日

    最初に無料の漫画の方を読んで原作を購入しました。主人公のとてもタフなところが読んでいて気持ちいいです。「声出していこう!」って体育会系で笑ってしまいました。これからどうなっていくのかとても気になる作品です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    コミカライズから

    misuzu 2021年06月02日

    コミカライズの方で少し読んでからどうしても気になって購入してしまいました。
    凄くストーリーかわ面白いです。
    出て来る人物も個性があり、人間的な嫌な部分を主人公の鋼のメンタルでどう生き抜くのか・・・続きが凄く気になります。

    このレビューは参考になりましたか?

ふつつかな悪女ではございますが のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • ふつつかな悪女ではございますが ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】
    『雛宮』――それは次代の妃を育成するため、五つの名家から姫君を集めた宮。次期皇后と呼び声も高く、蝶々のように美しい虚弱な雛女、玲琳は、それを妬んだ雛女、慧月に精神と身体を入れ替えられてしまう! 突如、そばかすだらけの鼠姫と呼ばれる嫌われ者、慧月の姿になってしまった玲琳。誰も信じてくれず、今まで優しくしてくれていた人達からは蔑まれ、劣悪な環境におかれるのだが……。「息切れしない、失神もしない……。なんて健康な体でしょう! う、うらやましい……っ」誰もが羨む玲琳は、隣り合わせの“死”とずっと戦ってきた鋼メンタルの持ち主だった――!? 大逆転後宮とりかえ伝、開幕! ※電子版はショートストーリー『ささやかな努力ではございますが』付。
  • ふつつかな悪女ではございますが: 2 ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】
    悪女と呼ばれる嫌われ者の雛女、朱 慧月と、身体を入れ替えられてしまった愛され雛女の黄 玲琳。しかし「あなた様が……玲琳様なのですね!?」ついにその正体に気づいた者が現れる。玲琳付きの女官、冬雪だった。そこから一気に慌ただしくなる玲琳の周囲。次第に尭明、辰宇たちも、自分たちが感じていた違和感の正体に気づきはじめ……。胸が躍る入れ替わりの生活も、そろそろ終わり。玲琳たちを陥れようとする金家の女官、その裏に見え隠れする"ある"人物。そして、すべての真相を明らかにすべく、玲琳が動き出す――。大反響、大逆転後宮とりかえ伝、第二巻! WEB版から大幅加筆&新エピソード大量投入! そして物語は新たな展開へ―――!※電子版はショートストーリー『ささやかな違いではございますが』付。
  • ふつつかな悪女ではございますが: 3 ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】
    大逆転後宮とりかえ伝、第二幕「はじめての外遊編」! 「豊穣祭の開催地は、南領だ」雛女になってはじめての外遊先に選ばれたのは、雛宮一の嫌われ者、慧月の領地だった! 後見の妃もいない中で、準備に追われる慧月。玲琳はそれを全力でサポートしながらも、はじめての外遊に心を躍らせていた。しかし……。何者かから儀式を妨害された慧月は、焦りのあまり力が暴走! またしても玲琳と慧月の身体が入れ替わってしまった! そんな混乱の最中に、慧月を攫おうと企む邑の民まで現れ、なぜか玲琳は兄とともに自ら捕虜となるのだが……!? 身動きの取れない尭明、独自に追いかける辰宇、そして過保護な玲琳の兄たちが大暴走する第3巻! ※電子版はショートストーリー『秘めやかな噂ではございますが』付。
  • ふつつかな悪女ではございますが: 4 ~雛宮蝶鼠とりかえ伝~【特典SS付】
    大逆転後宮とりかえ伝、第二幕「はじめての外遊編」後編! 「なぜ……わたくしは止められなかったの……」嫌われ者の雛女、慧月と入れ替わったまま邑の民に攫われた玲琳。邑を襲った疫病が一段落した頃、頭領の雲嵐が凶刃に倒れた。死の淵をさまよう彼の姿を見て、玲琳は激しく動揺し、消沈する。その様子は辰宇や景行から見ても危ういものだった。一方、慧月は闘志を燃やしていた。尭明や景影らの心配をよそに、雛女たちが集まる『茶会』を決行! 女同士の腹の探り合いの中、慧月を貶めようとする藍 芳春の毒牙をくぐり抜け、反撃に出るが……!? 外遊先で起こった、慧月への執拗な嫌がらせ、祭りの妨害に伝染病。その大きな悪意は玲琳と慧月の心に、否応なしに変化をもたらしていく――。大好評シリーズ第二幕、終結! 涙と決意の第4巻。 ※電子版はショートストーリー『他人事ではございますが』付。

ふつつかな悪女ではございますが の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

一迅社ノベルス の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング

ふつつかな悪女ではございますが に関連する特集・キャンペーン