歴史を活かす力 人生に役立つ80のQ&A

歴史を活かす力 人生に役立つ80のQ&A

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 946円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

歴史は楽しくて役に立つ!
上司との関係に悩んだとき、仕事で判断に迷ったとき、人生で大失敗したとき――
無類の歴史好きである著者は歴史を人生の要所で判断基準にしてきた。

ビジネスにもプライベートにも使える歴史知識を、80のQ&Aで紹介。
世界情勢の理解からビジネス上の決断まで、出口流歴史の使い方。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
320ページ
電子版発売日
2020年12月17日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
22MB

歴史を活かす力 人生に役立つ80のQ&A のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月21日

    学生の頃は世界史よりも日本史が好きだった。社会人になってからは日本史というよりも時代小説が好きで、司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」は幾度となく読んでは感動していた。また、テレビ番組はあまり見ない方だが、NHKの「歴史ヒストリア」は大好きで良く見るし、旅行に行くと城を見たり神社を訪れたりしてその土地の歴...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月01日

    純粋に歴史を学ぶための本ではなく、問題解決の方法や先例を歴史に求めた本、というべきで、だからこそ「歴史を活かす力」といったタイトルが付けられている。

    歴史本は出口さんの本も含めて色々読んできたが、それでもまだ知らないことの方が多かった。また、私自身では問題解決の際、歴史と解決方法をうまく結びつけら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月02日

    歴史に関する著書を多数出している著者による、読者からの質問に答える形で進んでいく、歴史をどのように活かしていくかの指南書です。著者独自の視点は、他の著書を見ても分かる通り、明快で筋が通っており、おもしろく読み進められます。
    今までの歴史的な出来事や人物を取り上げながら、これをどのように現代に活かして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月24日

    出口さんは、趣味を武器として昇華させた好例だと思う。読書、とくに歴史を楽しんで学び、自分の引き出しとして使う。

    さて、今回の学びは、

    大衆は、単純なものに惹かれる、ということ。
    それが、イスラム教であり、インドのヒンドゥー教だった。

    難しいもの、修練が必要なものは、
    インテリにうけるが、広まら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月29日

     今年を振り返ると、出口治明氏の本をはじめ歴史の本をよく読んだ年だった。塩野七生のローマ人の物語から始まり、司馬遼太郎、井沢元彦、半藤一利、そして出口治明。
     歴史を様々な角度から眺めることができたので、とても良かったです。従来は井沢元彦の本が中心だったので少し一面的だった。コロナ禍に入ってすぐに塩...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月04日

    Q&A形式で軽い感じで歴史の色々な小話を知ることができる一冊。
    著者の視点に偏りがある感じが気になるが、それも歴史解釈の一つとして捉えて読むことが重要だと思う。
    歴史を一断面的に捉えるのではなく、他方面から見るとまた違った見え方もするということを訴えているのか?とも思う。教科書や小説とも違っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月17日

    80ものエピソードがある。日本史、世界史関わらず。さまざまなジャンルに渡るテーマで面白い。ただ、80と数が多い分、一つ一つのボリューム感、厚み、奥行きはもしかしたら期待には及ばないかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年02月21日

    「歴史」をなぜ学ぶのか?その訳を出口さんは「はじめに」で書かれている。

    冒頭、「未来に何が起こるかは、本当にわからないものです。」と述べ、そういう不測の事態が起こったときの対処を歴史から学べと言われている。

    確かに現在のコロナ禍に関しても、世界中がパニックに陥っているが、過去のペスト等の感染拡大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています