僕が終わってからの話

僕が終わってからの話

作者名 :
通常価格 792円 (720円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

不運な事故で命を落とした野原草也は、級友の天沢奏に取り憑き、日替わりで彼の体で生活していた。地味な草也が人気者の天沢を選んだのは、憧れの市来と仲が良いから。日々のささやかな接触に舞い上がっていたある日、市来が天沢に振られていたことを知ってしまう。草也は思わず「俺、市来とつき合ってみたい」と市来に告げ、お試しの付き合いが始まるけれど…? 異色な三人のアフタードリーム・ストーリー!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス文庫
ページ数
350ページ
電子版発売日
2020年09月17日
紙の本の発売
2020年08月
サイズ(目安)
5MB

関連タグ:

僕が終わってからの話 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月02日

    雷に打たれて命を落とした草也が、好きだった市来への未練から成仏できず天沢奏の身体に憑依してしまうホラーか⁉…とか、でもたとえ両想いになったとしても、その後どうするわけ?…とか、あれこれ考えて頭の中が疑問符だらけになりながら読んだのですが。
    …センセがそんなホラー話ですませるわけがないですよね~!
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています