中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール

中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

中学受験――
情報の氾濫の中でいかに本質を見極めるか。
コロナ時代の中学受験道しるべ

現場を知り尽くした超人気家庭教師安浪京子
忖度ゼロ、業界を知り尽くした教育ジャーナリストおおたとしまさ

中学受験の2大カリスマが親の呪縛を解き放つ!

■高学年で失速する「フェイク学力」とは
■「バブル偏差値」にご用心!
■男子の7人に1人は全滅する時代に突入
■地方出身エリート親がハマる落とし穴
■大手塾はどんなオンライン授業をしたか

【構成】

第1章学歴がほしいだけなら中学受験はやめなさい
――なぜ中学受験をするのか
第2章「フェイク学力」にご用心
――「本当の学力」を上がる勉強法
第3章塾業界の「マッチポンプ」構造
――塾を使い倒す新常識
第4章学校は子どもを伸ばさない
――志望校選びの玄人的着眼点
第5章中学受験は親の受験じゃありません
――親子の信頼関係の育て方

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
大和書房
ページ数
240ページ
電子版発売日
2020年08月26日
紙の本の発売
2020年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年01月18日

    小3の息子が中受塾に通い始めてもうすぐ半年。
    並行して現在の中受の世界の情報を収集しています。

    我が家は共働きなうえに息子の性格的にアスリート型の受験塾は合わないと判断して首都圏四大塾は選んでいませんが、果たしてこの選択で合っているのかとたびたび不安になっていますが、この本を読んで改めてこのままで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月29日

    中学受験を考えていて、色々な情報をインプット中に出会いました。
    これからの時代、今までの定説通りにはいかない世の中なので、何を身につけるべきかという点も意識しながら、子供本人に合う学校選びをしたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月06日

    「フェイク学力」(解法を丸暗記して基礎が脆弱)というワードにドキッとさせられました。
    中学受験をするか、まだ決めかねている我が家ですが、親が目先の点数に必死になることは、子どもにとって不幸である…耳の痛い話です。

    「中学受験」での親の役割は、成績を上げることではなく、生き方を教えること…肝に銘じた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月14日

    名前の知られた難関校にいければいい、
    というわけではないことがよくわかった。

    学校によって、校風があり、
    それがあうのかどうか。

    また、受験を押し付けるのではなく、
    そこから何を学んでもらいたいのか、
    という意思があることが大事である。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月14日

    中学受験の実情が書かれており、実際に経験した親としても頷ける部分が多い。とはいえ、子供は千差万別だし、本を読んでわかった気になっても実際に経験して初めてわかることも多いと思います。
    塾をうまく利用するというのは、第一子が中学受験する親からするとわからないことが多すぎてなかなか難しい。でもこういう本を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月17日

    現在の中学受験事情について、プロのお二人が対談形式でお話しされている本です。子供との向き合い方、受験との向き合い方のヒントになることがたくさん書かれていて、迷いが生じたときは開きたくなる内容でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月13日

    あまり偏っていない、けれど、私観もいい感じに入っている受験本。いろんな子の事例が所々入っているところが興味をそそる。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年12月09日

    話題の本とのことでとても気になっていた本書。
    感想を一言で言うならば「スカッとした!!」

    私は中学受験を経験しており、我が子がもし中学受験をするのであれば10年近く先の話になります。
    私が受験をした頃よりも多くのことが変わったことに驚かされました。

    おおたさんの、数字を用いた客観的なデータ(中学...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年07月29日

    子供を追い詰めすぎない中学受験について書かれていると思う。偏差値に囚われない子供がいきいき堂々と過ごせる学校との出会い方や塾の特徴など、参考になった。

    12歳にはなかなか親が計画するように、予定通りには行かない。この本には繰り返し書かれていて、親も自分の子だけダメだ…と思わないようにしてくれる、そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング