聖獣王の花嫁 破滅を告げる使者

聖獣王の花嫁 破滅を告げる使者

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

本来の花嫁である妹姫シルヴァーナの登場にあせるリージュ。すっぽかされた形になって怒っていたゼルフォン王子が、なにをするかわからないからだ。だがゼルフォンは神獣(エルドーラ)を手に入れるため<贄>としてのシルヴァーナを諦めていなかった。シルヴァーナは、姉への対抗意識からゼルフォンの花嫁になることを承諾する。ところが、彼女はすでに何者かの神獣を身体に宿していることがわかって!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2020年07月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

聖獣王の花嫁 破滅を告げる使者 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年07月03日

    シリーズ4


    こじれまくった姉妹関係と、
    元婚約者

    不穏極まりない兄弟喧嘩に
    青い輝石の力の古代人まで登場して
    どーなっちゃうの?の展開


    続きます

    このレビューは参考になりましたか?

聖獣王の花嫁 のシリーズ作品 1~9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件
  • 聖獣王の花嫁
    495円(税込)
    ドレナー王国の世継ぎの姫として育てられた勇ましい少女リージュを突然の不幸が襲った。大国ゼネスティアに嫁ぐことになっていた妹姫が、なんとリージュの婚約者と駆け落ちしてしまったのだ。今さら約束を破るわけにもいかず、リージュが花嫁として差し出された。だが結婚相手である、王位継承者に最も近いという「三の王子」は、<贄>としての力が足りないリージュを見て激怒した――!!
  • 聖獣王の花嫁 剣を継ぐ姫
    大国ゼネスティアに花嫁として差し出された小国の姫リージュ。本当に結婚する必要はないという話だったのに、見事にだまされた。儀式の準備で部屋に閉じ込められて不機嫌なリージュの前に、夫となるはずの王子イオが現れる。「こうなったら、一緒に逃げよう」。驚いたリージュは、なにがなんだかわからないうちに王宮の外に連れ出された。だが街には、物騒な人物が入り込んでいたのだ……!
  • 聖獣王の花嫁 アルティナスの迷宮
    一の王子アシュターが神獣(エルドーラ)を手に入れて戻ってきたため、聖獣王(クロスティア)の資格を持つ者が二人になってしまった大国ゼネスティア。困った重臣たちは、ある儀式を行うことにした。二人がそれぞれ「試練の間」に入り、無事に出てきたほうが王になるというのだ。本来の候補者である二の王子イオと一緒に、<贄>の姫、リージュも「試練の間」に入る。だが、そこには不思議な古い街並が広がっていて……?
  • 聖獣王の花嫁 破滅を告げる使者
    本来の花嫁である妹姫シルヴァーナの登場にあせるリージュ。すっぽかされた形になって怒っていたゼルフォン王子が、なにをするかわからないからだ。だがゼルフォンは神獣(エルドーラ)を手に入れるため<贄>としてのシルヴァーナを諦めていなかった。シルヴァーナは、姉への対抗意識からゼルフォンの花嫁になることを承諾する。ところが、彼女はすでに何者かの神獣を身体に宿していることがわかって!?
  • 聖獣王の花嫁 黒衣の王女
    聖獣王(クロスティア)の資格を得た三人の王子。誰が王位を手に入れるのか――。第二王子イオの「花嫁」であるリージュは、妹のシルヴァーナと敵対関係になってしまった。イオもリージュも、王位に興味はないのに……。そんなとき、他国に嫁いでいたという姉王女が帰ってきた。彼女はシルヴァーナの夫となる第三王子を王にしたいようだが、なぜかリージュを気に入ってしまい、とんでもない提案をしてきて!?
  • 聖獣王の花嫁 闇水晶の檻
    第二王子イオの「花嫁」であるリージュは、三人の王子による王位争いのために、実の妹シルヴァーナから嫌われてしまい、ほとほと困っていた。<贄>としての花嫁ではなく、本当の夫婦になれば面倒なことはなくなる――そう考えたリージュは、イオとの結婚を決意する。喜んだイオは、リージュが戸惑うほどてきぱきと準備を始めた。しかしイオを慕うシルヴァーナが、彼と一緒に消えてしまい!?
  • 聖獣王の花嫁 エルシュローザの矢
    <贄>としてだけではなく本当の意味でイオの花嫁になる決意をしたリージュ。ところが結婚式の真っ最中に、リージュの元婚約者であるジュドルールが現れた。以前会ったときは別の人物に乗っ取られていた彼だが、今は本来の人格に戻っていると気づいたリージュは思わずその腕をとる。次の瞬間、二人の身に不思議なことが起こって――? 失われた古代王国と現在が交差する、怒濤の急展開!
  • 聖獣王の花嫁 螺旋の風
    世界が滅びる――思いがけない現実に呆然とするリージュ。<代理人>レーヴァントから告げられた滅亡を回避する方法は、リージュがイオを殺すことだというのだ。そんなことできるわけがない! と反発するが、イオは拒まなかった。ただ、リージュとの結婚が叶わなかったことが悲しいとだけ告げる。記憶が戻ったリージュの妹シルヴァーナも、決断を迫る。追い詰められたリージュは……!?
  • 聖獣王の花嫁 リィリィ姫の謀略
    メイベル国の世継ぎの姫は、誰よりも強い男を花婿に迎えるのが昔からのしきたり。だが、それは表向きの話。神聖なる勝ち抜き戦の優勝者は最初から決まっているのだ。ところがアシュターと名乗る謎の少年が飛び入り参加で優勝してしまった! 民衆の前で決まったことを、今さら白紙に戻すことはできない。心に決めた人がいるリィリィ姫は、なんとかしてこの結婚を取りやめにしたいのだが…?【目次】リィリィ姫の謀略/眠りの魔物/イオの忘れもの/思い出のワンシーン?/あとがき

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング