狡猾な被虐愛

狡猾な被虐愛

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

――ああ、姫様……俺なんかに、こんなご褒美を……っ

子爵令嬢の小早川環は、
父の借金のせいで没落し、遊郭に売られてしまう。
初客として現れたのは、かつての下男で、
初恋相手でもある相馬圭吾だった。
今や実業家として成功した彼は、大金を支払い環を身請けする。
だがそれは、妻や愛人にするためではなく、
環にふさわしい伴侶を見つけるためだという。
昔のように「姫様」と呼び、嬉々として下僕のようにふるまう相馬。
縮まぬ距離に傷つく環だが、
深夜の浴室で、己に向けられる変質的な欲望を目の当たりにし――!?

卑屈な忠犬実業家×素直になれない没落令嬢、罪と悔恨で歪んだ主従愛 !


【目次】
序章
一 屈辱の再会
二 母の呪縛
三 拝跪する恋情
四 狂いだす歯車
五 浅薄な目論見
六 ねじれる想い
七 崩壊
終章
あとがき

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
ソーニャ文庫
電子版発売日
2020年07月02日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

狡猾な被虐愛 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    なお 2022年01月07日

    元お嬢様とドMな元使用人。こういう下僕キャラは卑屈なくらい謙虚な部分と、とんでもなく図々しい部分を合わせもっているのがなんともツボです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    なかなか…

    ふみ 2021年08月16日

    なんというか、新しいエロスの世界だった。男性のあえぎ声が随所に…。好き嫌いがわかれるかもですが、フワフワしたシュガーな世界を卒業したい人には良いんじゃないでしょうか。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ねっとりドロドロな世界観

    もち 2020年08月24日

    作家さん買いですが、いやぁ…葉月先生作品の中で一番ツボかもです…!
    葉月先生作品毎にガラッと雰囲気を変えてきますが、これも買って大正解でした!
    ツンデレご主人様気質のヒロインと、ヒロインにメロメロで執着凄い頼もしすぎる完全下僕ドM気質のヒーロー。
    かなりの変態っぷりが突き抜けていて笑えました(...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ソーニャ文庫 の最新刊

無料で読める TL小説

TL小説 ランキング