京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ

京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

世界的なゴリラ研究者であり、京都大学総長によるグローバル時代を生き抜くための発想術。「精神的な孤独が、自信につながる」「他人の目が〈自分〉をつくる」「他人の時間を生きてみる」など。学生、新社会人必読の一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2020年05月08日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

京大総長、ゴリラから生き方を学ぶ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年06月14日

    日本中の若者に読んで貰いたい!
    食事を共にするということ、和解をしたいがために争うということ、幻想を描くということ。当たり前のことが尊い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月02日

    ゴリラの生態系を調べる自身のフィールドワークに基づく、人間関係論、異文化交流論でとても参考になった。食べ物を分けあってるのは、類人猿しかなく、人間は争いのもとになる料理をテーブルの真ん中に置いて、一人で食べれば数分で済む食事を、何人もで食べるということをして、他者と時間と食べ物を共有している。相手に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月20日

    アフリカでのゴリラ調査のフィールドワークを通して、対人関係の工夫を学ぶことができた。まず相手の文化や考えを理解することが、うまくやっていくために重要だった。
    味方をつくること=敵をつくること というのは新しい観点だった。

    ゴリラの生態も含めて、学ぶことが多い本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月15日

    とにかくしなやかな柔らかさの持ち主の方だなぁと、安心して読むことができた。「人間は『共に生きる』という感覚なしには、幸福感が得られない動物」という一言に尽きるのだろうか。

    このコロナ禍で、オンライン化がすすめられている。もちろん、全てを否定するつもりはないけれど、何はオンラインでもよくて(むしろオ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月01日

    ◯山極先生の特異な体験を踏まえて、社会の生き方や人との付き合い方などを記したエッセイ。山極先生のことを知るにあたっても、気軽にさくっと読める一冊。
    ◯類人猿と比較して人間を分析するしては変わらず面白いが、この本で一番のポイントは、時間の使い方である。人と一緒に食事を取ること、付き合うこと、人のために...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月22日

    命の危機を感じるような出来事がさらっと書かれている。朗らかな語り口から、ゴリラ研究に対する一種の狂気を感じられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月10日

    友人に誘ってもらい始めた読書会の第一回選書。
    話す中で見えてくることがあって、この感じは中学生ぶりくらいで新鮮だったなあ。アウトプットとして、2本のコラムを書きました。(以下概要)

    「関西人の対話術」
    ボケはツッコミを要求し良いツッコミはボケを生かす。ということで関西人(デカめの主語)は会話を対話...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月12日

    誰かに動いてもらったり、周囲に理解者を増やしていくことがいかに大事か

    相手の立場やメンツを大事にしながらも、迎合するわけではなく適切な距離感も保つ

    味方を作ることは、敵を作ることにもなる

    ある程度は騙されても仕方ない…度胸も大事

    未開の地で成果を出そうとする人には参考になる


    ゴリラの情報...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月10日

    動物との比較で、ごくありふれた「家族で食事をするということ」の特異さや今まで意識してなかった視点が知れて面白い。
    研究者の著書を読むといつも未知の世界に感心させられるし面白い。読後感も良い。そして必ず研究対象である動物に会いたくなってしまう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月05日

    アートの起源は何かに憑依して、その心になって世界を見つめ直すことだと私は思います。つまり「垣根を越えた」感覚は、アートの発想に繋がるのではないでしょうか 泰然自若 人事不省じんじふせい こうしたネゴシエーションの能力は「食卓の戦争」の機会を与えられなければ開花しません ただ遮二無二やるだけではダメで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

朝日文庫 の最新刊

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング