人生論 あなたは酢ダコが好きか嫌いか ~女二人の手紙のやりとり~

人生論 あなたは酢ダコが好きか嫌いか ~女二人の手紙のやりとり~

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

愉快痛快!年の差50歳の「真剣」勝負。

◎佐藤愛子さん曰く「人生論を書くつもりはなかったけれど、図らずも人生論になってしまいました」

◎小島慶子さん曰く「佐藤さんが下さった最後のお手紙の一節に、私は不覚にも涙が出ました」

 1923年生まれの佐藤さんと1972年生まれの小島さん。年の差50歳の二人が往復書簡を交わしました。夫婦のこと、生きること、今の時代、書くこと、話すこと、戦うこと……交わされる手紙の内容は実に様々です。
 「理屈の隘路にハマって呻吟している」小島さんの悩みに、佐藤さんはどう答えたか。佐藤さんが時に厳しく時に優しく返事をし、手紙を重ねるにつれて心の深い部分が赤裸々に綴られ、人生の大切なことが明らかになっていく往復書簡は、たっぷり笑えて、しかも深い感動を呼びます。
 
<夫婦喧嘩の大義は要するに「ウップン晴らし」ですからね。「颱風一過。後は雲ひとつない、ルンルン青い空」が望ましい>(佐藤さん)

<佐藤さんは私の愛が深いとおっしゃいます。そうかもしれませんが、だとしたら愛なんてロクなもんじゃないと思います>(小島さん)
 
 読後感はルンルン青空。元気がわき出ること請け合いです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
小学館
ページ数
192ページ
電子版発売日
2020年05月08日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

人生論 あなたは酢ダコが好きか嫌いか ~女二人の手紙のやりとり~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月15日

    悩みながら奮闘している小島さんと数々の修羅場をくぐってこられどんな悩みもズバッと解決してしまう佐藤さんのやりとりが面白かったです。私は2人のどちらの世代でもないですが、すごく共感しうる内容でした!いつの時代も女性は強い、私も頑張ろう!とおもえるスカッとした内容でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    目から酢ダコが落ちる名著です

    酢ダコ愛好家 2020年05月08日

    人生論。酢ダコ。手紙のやりとり。こりゃ、ナンジャラホイ? と首を傾げつつも、思わず手に取らせたのは、なんといっても佐藤愛子と小島慶子の組み合わせの妙であろう。装丁からして真面目、というより面白さを狙った本であることは推察できるが、にしても、である。

    さてさて、年齢差が50歳もあるという二人がど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月30日

    小島慶子さんと佐藤愛子先生の往復書簡。最後には対談も載っている。
    佐藤愛子先生のどっしりとした感じに、悩みなど対したことではないかもしれないと思わされる。小島さんが意外ととても真面目で繊細でもあり、大変なんだなと改めて思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月31日

    小島慶子さんのめんどくさいところが佐藤愛子さんにかかると分析と説得がみごとに決まり、マイナスとマイナスの感情がプラスになる奇跡の往復書簡。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています