天皇の日本史

天皇の日本史

作者名 :
通常価格 1,056円 (960円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

天皇はなぜ日本で一番偉いのか。皇帝でも国王でも君主でもない、日本独自の「天皇」はどのように生まれ、歴史にどんな影響を与えてきたのか。神武・継体・持統・後白河・正親町・昭和ほか、キーとなる54人を選び、現代まで続く日本史の大きな因果関係のなかで、その事績を読み解く。通説やタブーを乗りこえ、従来の歴史教育が無視してきた事実と常識を学び直す、「この国のかたち」を知るための歴史入門講義。便利な「歴代天皇一覧」付き。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2020年04月24日
紙の本の発売
2020年04月
サイズ(目安)
9MB

天皇の日本史 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年03月07日

    聖徳太子の本を読みかけて、天皇について全然知らないと思い読み始めると内容が濃いので聖徳太子以外の天皇についても知りたくなり途中でやめる事ができなかった。
    日本だけの天皇制度、それがいまでも受け継がれ、そして今、愛子親王がどういう立場になるのか令和になって、女系の天皇を拒むかのように災害やウィルスが多...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月17日

    内容の正誤はともかく、
    歴史とは流れであり、その積み重ねの
    理由を読み解く事が重要という考えには大賛成です。

    過去のことであり、明確な立証が出来ない以上間を埋めるのは流れに基づいた推理です。
    その観点で見るととても面白い話でした。

    積み重ねが歴史
    すなわち僕の人生もきっと100年後の、歴史なんだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています