視覚都市の地政学 まなざしとしての近代

視覚都市の地政学 まなざしとしての近代

作者名 :
通常価格 5,390円 (4,900円+税)
獲得ポイント

26pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

20世紀初頭から現代まで、東京はいかに〈まなざしの場〉として経験=構成されたのか? 街頭、百貨店、映画館、テレビ、テーマパークなど各所における〈まなざしの政治〉を固有の地理的文脈のなかで明らかにし、地政学的展望へと向かう。『都市のドラマトゥルギー』『博覧会の政治学』以降の20年にわたる都市論の集大成!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
岩波書店
ページ数
506ページ
電子版発売日
2020年04月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
46MB

視覚都市の地政学 まなざしとしての近代 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています