清少納言と申します(1)

清少納言と申します(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 495円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

時は天元――春。
橘氏長者の長女・光子は、溺愛する弟・則光の婿入りにショックを受けていた。
則光の結婚相手・なぎ子は、輝く美貌と雅なセンスの持ち主。
しかし、なぎ子の言動に不審なものを感じた光子は、二人の離縁を画策する。
光子がたどり着いた、なぎ子の秘密とは――!?

後の清少納言である、なぎ子の奔放かつ胸に刺さる言葉の数々。
歴史漫画の枠にとらわれない、これまでになかった新たな平安絵巻、開幕!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
BE・LOVE
電子版発売日
2020年03月13日
紙の本の発売
2020年03月
サイズ(目安)
63MB

新刊オート購入

清少納言と申します(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    れぼる 2021年01月15日

     本作の清少納言は、「日本人なら知っておきたい日本文学」に描かれている、史実を深く読み解いた上で見えてくる清少納言の真実の姿に近い気がする(もちろん、真実の清少納言は○○○ではないが)。清少納言は癖毛で悩んでいた/最新美容を取り入れていたという説、夫は風流をまったく解さない人物だったらしい、藤原実方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月16日

    何気に初PEACH-PIT。なぎ子(後の清少納言)の秘密は…そっちの方向に振ってくるかー。藤原道隆公のお姫様つまり定子様よね。尊いわー。

    このレビューは参考になりましたか?

清少納言と申します のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 清少納言と申します(1)
    時は天元――春。 橘氏長者の長女・光子は、溺愛する弟・則光の婿入りにショックを受けていた。 則光の結婚相手・なぎ子は、輝く美貌と雅なセンスの持ち主。 しかし、なぎ子の言動に不審なものを感じた光子は、二人の離縁を画策する。 光子がたどり着いた、なぎ子の秘密とは――!? 後の清少納言である、なぎ子の奔放かつ胸に刺さる言葉の数々。 歴史漫画の枠にとらわれない、これまでになかった新たな平安絵巻、開幕!
  • 清少納言と申します(2)
    誰よりも雅を解し、 誰よりも女子力が高く、 平安文化の最先端をいくなぎ子。 だが、そんななぎ子――のちの清少納言の正体は、「男」だった!!! 果たして、なぎ子(♂)と結婚した則光の運命は? 弟・則光を溺愛する光子がとった行動は? なぎ子の秘密を知るグッドルッキングガイ・実方がもたらす騒動は? そして、定子や道長をはじめとした、 宮廷文化を担う人々に触れたなぎ子は何を思う――? 平安文化を現代的な感覚で描き出す、PEACH-PITの最新作。 この清少納言、いとエモし!
  • 清少納言と申します(3)
    誰よりも雅を解し、 誰よりも女子力が高く、 平安文化の最先端をいくなぎ子。 だが、そんななぎ子――のちの清少納言の正体は、「男」だった!!! そうとは知らず、うっかりなぎ子と結婚してしまった則光。 二人の関係はすぐに決裂するかと思いきや、多少のケンカはありつつも、なんとなく居心地のよい関係に落ち着いていった。 当初は二人の離縁を企んでいた則光の姉・光子(独身)も、二人に感化されて婚活を始めることを決意。 ギリアネの婚活を応援するなぎ子は、必勝婚活計画を始動する! 一方宮廷では、なぎ子を女房としてスカウトするため、藤原道隆と道長の兄弟争いが発生しそうになり…? 平安文化を現代的な感覚で描き出す、PEACH-PITの最新作。 この清少納言、いとエモし!
  • 清少納言と申します(4)
    誰よりも雅を解し、 誰よりも女子力が高く、 平安文化の最先端をいくなぎ子。 だが、そんななぎ子――のちの清少納言の正体は、「男」だった!!! なぎ子のギリアネ・光子は、 正体がわかっても仲の良いなぎ子(♂)と則光(♂)の夫婦に感化され、自分も婚活を決意する。 なぎ子の協力もあって、光子の存在は都で大きな話題に。 しかし、光子に興味を示した花山天皇により、彼女は攫われてしまう。 それを利用して政権で力を握ろうとする藤原氏。 そして光子を取り戻そうとするなぎ子たち。 様々な人物の中心にいる光子はどうする…!? 平安文化を現代的な感覚で描き出す、PEACH-PITの最新作。 この清少納言、いとエモし!
  • 清少納言と申します(5)
    誰よりも雅を解し、 誰よりも女子力が高く、 平安文化の最先端をいくなぎ子。 だが、そんななぎ子――のちの清少納言の正体は、「男」だった!!! 政変を企む藤原兼家が起こした大事件に巻き込まれたなぎ子。 事件はひとまず決着するが、この時の騒動がもとで、なぎ子と則光の関係に大きな変化が…? そしてそれから数年後。 中宮となった定子の元に、一人の女房が出仕する。 彼女の名前は清少納言。 いよいよ舞台は宮中に!!!!! 平安文化を現代的な感覚で描き出す、PEACH-PITの最新作。 この清少納言、いとエモし!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

BE・LOVE の最新刊

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング