あやかし温泉郷 龍神様のお嫁さん・・・のはずですが!?

あやかし温泉郷 龍神様のお嫁さん・・・のはずですが!?

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

札幌の私立高校に通う宍戸琴音は、ある日学校の帰りに怪しいタクシーで「とこよ」のボロい温泉宿につれていかれる。そこには優しく儚げな龍神ハクと、強面で高圧的な龍神クズがいた。病弱な親友ハクの嫁になって助けるように、とクズに命じられた琴音は、とりあえず宿の仕事を手伝うことに。ところがこの二人、仲が良すぎて、琴音はすっかり壁の花…? イレギュラー契約結婚ストーリー!

ジャンル
出版社
ポプラ社
掲載誌・レーベル
ポプラ文庫ピュアフル
ページ数
246ページ
電子版発売日
2020年03月05日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

あやかし温泉郷 龍神様のお嫁さん・・・のはずですが!? のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月09日

    主人公の娘っ子が竜神2柱に懸想される話かと思ったら・・・違った(笑)。
    今のところ、ね。

    楽しくてサクサク読めた。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月11日

    コワモテ系直情神(黒)と、はかなげ美人系死にそう神(白)の親友ぶりが絆を感じさせる。その間に入るのが、奉納の力を歌で出来る少女。お母さんを亡くしたあと、自分の気持ちと居場所に戸惑いを覚えていた子が、自分自身の力で優しい世界での居場所を見つける姿が優しい。主役級の二人の神の美しさの描写が綺麗で、それを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています